「コラム」 一覧

2017/6/6

楽しいことが無いあなたへ。好奇心不足を解消する4つの方法

音楽やブログを中心に生活していると実に変わった人と接します。彼らに共通しているのは「好奇心が凄い」こと。気になるスポットにはいち早く行っていますし、どうやったらその情報を仕入れられるの?ってことをツイートしてきます。 一方、会社では「つまらない。」「楽しいことはスマホゲームだけ。」という人が多数です。 この違いの原因が、 好奇心不足 です。そう、「楽しいことが無い」で検索してしまったあなたも好奇心不足なのです。好奇心不足は色んなチャンスを逃す可能性があるだけでなく、人生の潤いも奪ってしまいます。60歳にな ...

2016/11/25

お金を稼ぎたいのなら日本人特有の「仕事に対する努力」を止めよう

努力するのは素晴らしいことです。努力をせずに、何かをやり遂げる・形にすることはまず不可能です。宝くじでも当たらない限り、人は努力をして成功するしかありません。 しかし、お金を稼ぎたいと思うのなら話はべつです。 ほとんどの日本人は頑張ることでお金が稼げると思っています。そうして、身体がボロボロになり、精神的に参ってしまいます。そんなに働いても貰える額は微々たるもの。なのに疑問を持たず、また明日も働こうと思います。 今回はちょっと趣向を変えて、コラム的に話をさせて下さい。頑張って仕事をすることがお金を得る目的 ...

2016/5/12

つまらない家と会社の往復だけの生活を改善する7つの考え方

「今日も仕事して食事して寝るだけ・・・。つまらない。」とお悩みではないですか。大半の人が「仕事がハードだから休みたい。」と思い、家でボーっとする時間が増えてしまっていると考えられます。 しかし、このまま時間が経つのは残念ですよね。 外に出れば恋愛につながる新しい出会いがあるかもしれません。食べてみたいグルメが見つかる可能性もあります。 そこで今回は、家と会社の往復だけの生活を改善するための方法を7つご紹介します。つまらない生活からオサラバしましょう。

2014/12/23

「ファッション」と「スタイル」の違い

服も「技術」に過ぎない 先日、TVを見ていました。 大正時代の行き方に憧れた外国人が出演しており、 書生のような服装をしていました。 私服も近代のイギリス・大正浪漫を感じさせるもの。 スタッフさんが「今日も素晴らしいファッションですね。」と話したところ、 意外な答えがをしていました。 感動したので少し語らせて下さい。

2014/12/6

なりたい自分を見つける事が、子供への良い教育に繋がる

有効なたった1つの教育法 先日、会社の忘年会がありました。 周りで子供が生まれた人がおり、子育てや子供の可愛さについて聞かされていました。 「あの習い事は良い、あの教育は違う・・・」 この発言に違和感を覚えます。 技術的に何かを習わせるのはメリットがあります。 しかし、長期的に見て「どのような子供になってほしいのか」の答えでは無いと思うんです。 (職業的なものではなく、優しさ・決断力のようなお話。) 何事にも先駆者があるように、 自分の憧れる人を多数見つけることが最優先ではないでしょうか。

2014/11/18

大学は「自分の大切な何か」を見つける時間

勉強よりも大切なもの 皆さんは大学をどのようなものだと思っていますか? 高校とは違い学業は自由。 苦手な科目を無理に選択する必要はありません。 「それって学業としてはマイナスじゃないの?」その通りです。 苦手な科目からも発見があるかもしれません。 専門分野を成長させるのは大切なことですが、大学では限界が訪れます。 高校と大学の一番の違い。 それが「時間の使い方」と「自分の成長」です。

2014/11/13

人と比較するのではなく、なりたい自分と比較すると行動に繋がる

批判の日々から抜け出そう 激務が続き疲労がたまると攻撃的になります。 普段は見逃せるような他人の行動を許せなくなり、人間関係の崩壊にも繋がります。 仕事先は年齢も役職もバラバラです。 現在の仕事ぶりではなく、過去の仕事ぶりが評価され良いポジションに着いた方も多いでしょう。 自分は忙しいのに彼らはサボっている・・・許せない!と感じます。 冷静に考えれば管理職と若手の現場では作業が違って当然。 彼らは責任という面で仕事を請け負っているのですから。 自分だって生まれた時期が早ければ・・・。悔しさも感じます。 私 ...

2014/10/18

「何か楽しいこと無い?」は絶対に言ってはいけないワード

自分を見失っている証拠 皆さんは趣味をお持ちでしょうか? 私は少し変わった学業・業種に携わってきました。 その影響もあり音楽・創作・カメラ・ブログは人生に潤いを与えてくれます。 また、私の周りも似たような人が多く、こだわりがあり魅力に溢れています。 類は友を呼ぶとは良く言ったものです。 しかし、このような人々は少数派です。 何となく人生を歩んでおり、興味あるものが分からない人も多いのです。 そのような人たちに共通して言われるのが「何か楽しいことある?」というワード。 その後に続く言葉は「誘って欲しい」か「 ...

2014/9/15

【不景気・飽和した情報】 最近の若者に必要なもの

一度、現実を見て欲しい 誰のコラムだったかな。 凄く胸に響く文章を見つけたんです。 今の若者向けのメッセージでした。 現代の若者はバブルも味わっていなければ、経済の成長も体験できていない。 一方でバブル世代は働かずお金を搾取している。 働くだけ労働力の無駄になると分かっているのであれば、 「頑張れ」とは何と無責任な言葉だろう。 というような内容です。 一方で、働かずお金を貰っているバブル世代も子供を養っています。 それはそれで社会の一端を担っています。 こうした中で若者にどういった言葉を伝えれば良いのでし ...

2018/5/26

自分をゴキゲンにして、人生を楽しく過ごす3つの方法

「人生って何てつまらないんだろう。」 「どうやったら楽しいことって見つかるんだろう?」 ナイーブになっているあなたへ。ゴキゲンな日々を取り戻す方法をお話します。   私は7年間付き合った彼女と婚約破棄しました。 人生のどん底から一点。自分のやりたい事をするようにしました。 全てのことが好転し、現在は幸せな結婚もしています。 趣味で始めたことも事業として成功し、人生が楽しくて仕方ありません。 あなたも人生が楽しくなれば『素晴らしい結果』を残せる可能性があります。 私が実際におこなった人生を楽しくす ...

Copyright© はむログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.