Fashion JOURNAL STANDARD

夏物リサーチでNo.1 セレブ街で見つけた最後の1着

更新日:

ベスト正面

男らしさが光る逸品

今年の夏に注目されていたものを覚えていますか?
ボタニタル柄・トロピカル柄…リゾート感がトレンドでした。

高温多湿が厳しくなっていますから、
海岸や常夏をイメージするものが人気だったんですよね。
(キューバスタイルと言う新しいファッションも登場しました。)

私が狙っていたのはアロハベスト。
通販サイトでは女性が着る様な鮮やかなものしか見当たりませんでした。
店頭でも安っぽいものプリント系が主流。
諦めかけていたその時!
見つけちゃったんです。

SPONSORED LINK

ジャーナルスタンダートの一級品

麻、綿素材

軽井沢アウトレット。
著名なセレクトショップが並ぶ中、珍しくジャーナルスタンダートの単独店舗がありました。
(複合ショップでは見かけるんですけどね。)
スタイル・都会感を重視したショップです。

http://www.karuizawa-psp.jp/page/

参考:軽井沢アウトレット

お盆半ばだったため、めぼしいものは売り切れ。
ふと見上げた所にベストが吊るされていました。
あんな天井近くに展示していても、誰も見ないだろうに…
個人的にはラッキーだったんですけどねw

ネイビーカラーに濃緑の植物。
シックで男らしい一着です。
無地の白Tシャツに合わせても格好いいので、夏のヘビロテアイテムに仲間入りしました!

ネックレスと合わせると◎

ターコイズと合わせてみる

素材とデザインで注目されるため、他の柄物は控えたいですね。
アクセサリと合わせて夏らしさを取り入れると格好良いです。

個人的にはターコイズかガラスアクセサリがおすすめ。
時計もアンティーク時計にして、リゾート感を高めちゃいましょう。

上記写真ではAteaseの地球儀モチーフネックレスと合わせています。

さすがのアウトレット!

セレクトショップの商品って高いんですよねー。
シャツ1枚でも10,000~20,000円します。
アウター買えちゃう…この不景気にどうしたいんだって感じ。

しかし、ものの良さは比較になりません。
特にジャーナルスタンダートは品質が高く感じます

今回買ったベストは定価10,000円。
60%OFFだったため、4,000円で購入できました。
ちなみにベストでこの定価は高価です。
良い買い物だったため、長く着ていきたいですね。

今回学んだこと

アウトレットはマネキン着用品やポップ用に展示してある商品が狙い目ですね。
わざわざ取ってもらう手間が面倒なんでしょう。
良いものはこういう所に眠っています。

軽井沢のアウトレットは東海のアウトレットに比べて商品が豊富でした。
(東京に近いこともあるのかな?という印象。)
新しいデザインのものも並んでいましたので、関西方面の人も行ってみて損は無いと思います。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

おすすめ記事

1

ファッションは「ただ身につけるもの」ではありません。その場に合ったファッションをすれば、あなたの評価が高くなります。 しかし、若者の給料が下がっている現状があります。毎月のファッション代には限界があり ...

-Fashion, JOURNAL STANDARD

Copyright© はむログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.