Fashion HARE

「毎年ZOZOTOWNランキング1位!」HAREのボーダーインナーのレビュー

更新日:

壁にかかったハレのインナー

納得のコストパフォーマンス!

「HARE」と聞いてどんな印象をお持ちでしょう? 大学生ブランド、デザイン性だけの中途半端なブランド。高い人気のわりに悪い印象も出回っています。私は1着も買ったことが無いため実際はどんなものなのか気になっていました。

ここ数年間、春~夏にかけてZOZOTOWNのランキングで1位になるボーダーインナーがあります。その最新版が登場していたので購入しました。

ネガティブな印象を払拭するような素晴らしい1着でしたのでレビューさせて頂きます。

SPONSORED LINK

HARE、Vネックボーダーインナー

ボーダーを透かしている写真

購入品

WEB限定の独占販売 ボーダーVネックカットソー(HARE)
カラー/オフホワイト
税込 2,700円

他にもブラック・ライトグレーなど6種類のカラーがあります。Vネック部分には白の枠があり、最近人気の枠が無いボーダーとは違った印象です。

キレイなスタイルは何にでも合わせられますが、

  • テーラードジャケット
  • デニムシャツ
  • ジレ

と相性抜群です。

wjkとのコラボ

wjkのロゴ

wjkは有名な日本ブランド(ドメスティックブランド)です。パルコにも出店されていますね。

シャツ1枚2~30,000円。アウターは6~80,000円。芸能人もご用達の高級ブランドです。そんなブランドとHAREが監修して生まれたのがこの商品。

監修とは
ざっくり言えば、wjkが設計図を渡してHAREが製作・販売したようなもの。
最近は質の高いコラボ商品が増えている。

同価格帯の他ブランドのインナーに比べて縫製や質感が高まっています。

腕のwjkの刺繍

wjkが高くて買えない人でも同ブランドを買った気持ちになれるのもポイント。刺繍がされているため、他人が見ても「wjk」って分かります。服のブランドは人の印象を変えますからね。分かる人には分かってもらえるでしょう。

頬ずりしたくなる肌触り

床に寝かせたwjkコラボインナ

この価格帯のインナーって数回洗うとダメになるんですよ。首周りがくたくたになったり、毛羽立ったり。そういう製品は触ってもペラペラして頼りないんです。

このコラボインナーは少しゴワっとした質があり、肌を優しく包んでくれます。生地に厚さがあり、汗も十分に吸収してくれます。

私が買って1番良かったインナーはCAMBIOの製品だったかな。ちょっとだけ合成繊維が混じっていたヤツ。あれは汗も吸うし洗ってもくたびれることがありませんでした。このインナーと似た雰囲気があります。

浅すぎず深すぎないVネック

アンティーク机とボーダーシ

インナーで最強なのはユニクロのエアリズム。コスパも抜群で、耐久性もあります。エアリズムの弱点がVネックの深さ。深すぎて胸元にまで来ちゃうんですよね。

このボーダーインナーはUネックほどの深さしかありません。ちょうど短めのネックレスがきれいに見える長さです。デニムシャツとターコイズアクセと合わせ海辺で爽やかに決めると格好良さそうですね。

結論

HAREの製品は問題なく使えます。まぁ、大規模セールをしませんので買い時が難しいところはありますが。今回のようなコラボ商品を狙ってみるのはおすすめです。

SPONSORED LINK

-Fashion, HARE

Copyright© はむログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.