Fashion

最低限守って欲しい、やってはいけないファッションのポイント

投稿日:

シカのバングル

最初から玄人の真似をしては危険

地元を歩いていると恐ろしいファッションの人がたくさん居ます。

名古屋・東京では見かけないのに地方で見かけるのは何でだろう。
メディアで「原宿ファッション」や芸能人のオシャレを見て、一部だけ取り入れている感があります。

最初から上級者の真似をしてはいけません。
ファッション初心者にも取り入れて欲しい、NGな着こなしをまとめてみました。

SPONSORED LINK

デニムにデニム

ジーンズのポケット

90年代に流行したファッション。
これにサングラス+バンダナで当時の最先端ですよね。
最近では原宿を中心に復活を遂げています。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20080404/1008899/?ST=woman

参考:日経トレンディネット

ハッキリ言って男性は真似をしないで下さい
日本人の体型には似合いません。

女性も細身の人で髪の色を明るくしている人じゃないと危険です。
どうしても作業着に見えます。

原宿・東京でこそ最先端ですが、地方ではおかしな人の仲間入りです。

上下柄物

派手な半そで

チェックパンツやギンガム系パンツが流行っていますよね。
これを履いてトップスにも柄ものを着ている人が居ます。

何と言うか・・・パジャマっぽい。

上下柄物が似合う人は限られています。
髪型から体型、靴・小物までこだわっているから違和感が無いんですよね。
きゃりーぱみゅぱみゅさんや志茂田景樹さんが良い例です。

どちらかを無地のシンプルなものにしましょう。

カーゴパンツのポケットに物を入れる

Wikiによると、

カーゴパンツ(cargo pants)とは貨物船で荷役作業などに従事する人たちの間で使われるようになった、作業用のズボンである。 生地の厚い丈夫な綿布で作られ腰をかがめた時にも物の出し入れがしやすい

とあります。便利なためポケットに財布や鍵を入れる人を見かけます。
ジーンズも同じですが、ポケットに物を入れると体型が崩れて見えます

カーゴパンツは太もも・尻にボリュームが出るため、ムチムチに。
もっと言えば中学生のような印象になります。
(下半身が太くなり、足が短く見えるため。)

両方とも作業用ズボンという点を忘れないで下さい。
野暮ったさをカジュアルにするから格好良いのです。
そのためにはスタイルを美しく見せる必要があります。

後ろポケットに財布もオススメしません。
椅子に座った時に非常にだらしなくなります。

着丈の合わないシャツ

展覧会

過半数が間違っているのがコレ!
日本人は見たままを信じやすいので要注意です。

S.M.Lサイズを信じてはいけません。

ユニクロはどのサイズでも着丈が長いため、タックインしないと着られたものではありません。
H&Mは海外サイズなのでMサイズでもL or LL程度の大きさです。

ブランドによりサイズはマチマチなのです。
さらに言えば、シャツにより肩幅や袖の長さは違います。
必ず試着するか、サイズを測って購入しましょう。

それだけでグッとオシャレになれます。

シャツの上にシャツ

最近人気が出ていますが、難しいファッションの1つです。
襟の上に襟って2重になっちゃうんですよね。

完全なシャツはやめて、シャツの形をしたアウター(ダウン・ミリタリー系など)や、
ライトコートを羽織る程度にしてみましょう。

タンクトップ1枚

「俺の筋肉がファッションなのさ! HAHAHA!」
素直に白シャツも羽織りましょう。

タンクトップに清潔感はありません。
腋毛剃ってたとしても違和感がありますよね。
(男でツルツルというのも違う目で見られちゃいますし。)

筋肉質な人はリネンシャツが良く合います。
涼しげで清潔感が倍増されますよ。

街中ヘッドフォン

オーディオ機器

許されるのは都市の一部の地域か、学生の間だけだと思っています。

理由は以下の通り。

・目立ちすぎる
・暑い日は使えない
・周りの音が完全に遮断される
・外の環境に機材が耐えられない

奇抜なファッションや流行はオシャレが出来ている人じゃないと格好良く見えません。
初心者が取り入れるものではないと思います。

街中でヘッドフォンをつけている人ってほとんどが中学生的と言うか・・・
自己陶酔している雰囲気があるんですよね。
その仲間入りしないためにも、別の物からこだわる事をオススメします。

作曲家の目線から言うと危険すぎるのでやめたほうが良いです。
耳の負担も酷いですし、音の無い空間は想像以上に危険です。

腰パンツ

日本人の99%がダサいと思っています。
機能性もありません。
歩きづらい、パンツが傷む、アンダーウェアが見える。と良い事無しです。

ヒップホッパーの中で流行っていましたが、既に終わった流行です。
となると時代遅れ感が出てしまいます。

ちなみにアメリカではほとんどの州で禁止されています。海外旅行時は気をつけましょう。

SPONSORED LINK

-Fashion

Copyright© はむログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.