【MEMENTISM】軽い・暖かい本格ダウンベストが破格の値段!

      2015/06/07

ネオレザーベスト

冬末に買えば春先も便利!

段々と暖かくなってきました。しかし朝晩は肌寒い・・・
この時期は着るものに困りますよね。そこで便利なのがダウンベスト!
シャツにはもちろんのこと、アウターの上からでも羽織れるため重宝します。

今まで使っていたダウンベストがダメになったため、新しいものを探してみました。
ZOZOTOWNのタイムセールで見つけたのがMEMENTISMのネオレザーベスト!

高品質なのに破格価格でした!

SPONSORED LINK

今回の購入品

ダウンベストの横撮り

MEMENTISM

UR-07 ネオレザー×ナイロン中綿ダウンベスト unrelaxing(アンリラクシング)
カラー:ブラウン/サイズ:MEDIUM

15,120円 → 4,104円

まさかの70%OFFでした。その後80%OFFまで下がったことも確認済。
ダウンベストはジャケットに比べて安価で手に入るのも魅力的です。
ですが、3,000円前後のものはゴワゴワして使い物になりません。
(一部に安っぽい布生地を使用していたり。)

今回のものはボタンから作りまで1つ1つが良い仕上がりでした。
ファーも暖かくアクセントになっています。

ネオレザーとは

合皮部分のアップ

PUレザー(合皮)の一種です。
【やっぱり本物が一番?】 PUレザーと本革の違いについて

はっきり言って本革には劣ります。ですが、大きなメリットとして「安くて軽い」んです。
ダウンベストには使いやすい特徴ですね。

合皮にも品質の良し悪しがあります。悪いものは分厚くて最初からひび割れています。
このベストに使われているのはひび割れも無く薄手で滑らかなもの。
劣化はあるでしょうが数年間は持つ印象でした。

とにかく軽い、暖かい!

今まで使っていたダウンベストは内側に布生地が使われていました。
ゴワゴワしてかさばる上に重い。これならダウンジャケットを羽織った方がましです。

服には季節感と機能性が必要です。
ダウンベストは極寒の時期には使いません。その頃にはコートを着るのですから。
気軽に使えるアウターの条件として、

・シャツ、ジャケットに合わせやすい
・簡単に羽織れる。また、簡単に脱げる。
・それなりに暖かい

の3つがあります。
この特徴を備えた1着でした。

ブラウンは春先に便利

かと言ってダウンベストだけでは寒いこともあります。そこで、ライトアウターの上に着ちゃいましょう。

ベストとデニムジャケット

ブラウンならデニムジャケットと組み合わせができます。
黒だと重たい印象になりますから、春先には明るい色を選ぶと良いでしょう。

私はファーの付いたものを選びましたが、ファーの無い合皮+ナイロン製品なら雨も平気です。
生地が薄いため収納時もかさばらないのが嬉しい。
ダウンベストを敬遠する方は多いですが、使ってみると重宝するものですよ。

SPONSORED LINK

おすすめ記事

1
【メンズファッション】節約しながらオシャレを楽しむコツのまとめ

ファッションは「ただ身につけるもの」ではありません。その場に合ったファッションを ...

2
元プロカメラマンが初めてのミラーレス一眼でOLYMPUS PENを選んだ理由

ミラーレスなのに一眼レフレベルの撮影が可能 キレイな写真、心に響く写真を撮影した ...

3
【住宅セミナーを受けて分かった】年収300万円台でも注文住宅を建てられるコツ

もう、中古物件・建売を買うメリットは無いのかもしれない 結婚を期にマイホームを建 ...

4
人気の腕時計を探すより作っちゃえ!17,600円から腕時計がオーダーできるサイト

「腕時計欲しいんだけどピンと来るのが無いんだよなー。お勧めでも調べてみるか。」と ...

 - MEMENTISM