ユニクロ×Theoryコラボで買っておきたい狙い目アイテムがこれだ!

      2016/06/14

20160523_model2

ニューヨークのファッションブランド「Thenoy」とのコラボが6月10日から開始されます。今回は夏に活躍しそうなポロシャツ+レイヤードTシャツの合計4種類。

「何だ、ただのポロシャツじゃないか。」と思いきや、意外にこだわったデザインで展開されています。丸みを帯びた襟とか、超高級素材の「スピーマコットン」を使用しているとか。

カジュアルなのにキレイ目に着こなせる「買い」なアイテムなのは間違いありません。

その中で私が狙っている1着をご紹介します。

photo by : UNIQLO

SPONSORED LINK

Theoryとは

http://www.theory.co.jp/

ニューヨークから発信されている「シンプルでミニマル」なブランドです。商品を見てみて納得。ゴチャゴチャしたデザインは無く、素材にこだわってドレッシーな雰囲気を出しています。

もちろん価格は高め。シャツ1枚20,000円なので、セレクトショップレベルの価格帯です。

Theoryを展開しているリンク・セオリーフォールディングスは既にユニクロに買収されています。なのでコラボ!と言われていますが、ユニクロが自社の別ブランドの製品を出した、というだけのことだったりします。

なぜユニクロ×Theoryが買いなのか

まだ余談を続けます。

ユニクロが自社ブランドとコラボしただけの製品なのに、どうして「買い」なのか。それはお互いの長所を取り入れているからです。

icon-check ユニクロのメリット

  • 価格に比べて品質が良すぎ
  • 店舗数が多く買いやすい

 Theoryのメリット

  • デザインが洗練されている
  • 素材にこだわっている

この2つが合わさると、

値段が安くデザインが良く品質に優れる

となります。

特にスピーマコットンを使用しているモデルが凄いですね。普通はハイブランドで使われる高級素材ですから。それを誰もが手の届く価格帯で使ってしまう。これがユニクロコラボが「買い」である理由です。

Thoeryのおすすめ商品

私が買いだと狙っているのがこちら。

20160523_img10

photo by : UNIQLO

Theory-1

こちらのドライEXスタンドカラーポロ(半袖)の黒色。1,990円。

何となくヘンリーネックのTシャツに見えますが、首元が開いていないのでフォーマル感が出ています。襟を立てたような、首元にアクセントのあるファッションは大人っぽく見えます。

ノーカラーシャツを着ているような形なので、トレンド感もあります。

革靴+スキニーフィットジーンズと合わせれば1枚でも格好良くなるでしょう。腕時計もカジュアルなものより、仕事で使っているようなステンレスモデルがお勧め。

インナーとしても、1枚でも使える便利アイテムになる予感がするため狙っています。

もう今週の金曜日からスタートですね!皆さんもチェックしてみてはいかがでしょう。

※2016.6.14追記 購入しました。詳しい記事はこちら

ユニクロセオリーのスタンドカラーポロを購入した感想

SPONSORED LINK

おすすめ記事

1
【メンズファッション】節約しながらオシャレを楽しむコツのまとめ

ファッションは「ただ身につけるもの」ではありません。その場に合ったファッションを ...

2
元プロカメラマンが初めてのミラーレス一眼でOLYMPUS PENを選んだ理由

ミラーレスなのに一眼レフレベルの撮影が可能 キレイな写真、心に響く写真を撮影した ...

3
【住宅セミナーを受けて分かった】年収300万円台でも注文住宅を建てられるコツ

もう、中古物件・建売を買うメリットは無いのかもしれない 結婚を期にマイホームを建 ...

4
人気の腕時計を探すより作っちゃえ!17,600円から腕時計がオーダーできるサイト

「腕時計欲しいんだけどピンと来るのが無いんだよなー。お勧めでも調べてみるか。」と ...

 - Fashion, UNIQLO