Fashion

「最近、衣類を買っていない?!」服を買うベストなタイミングがこちら

投稿日:

洗濯中の衣類

買わないとオシャレ感は下がっていく

あなたはどのくらいの頻度で服を買っていますか?1ヶ月に1回?それとも3ヶ月に1回でしょうか。服に興味を持っている人は知らず知らず短い期間で買っているものですが、買いなれていない人はタイミングを逃してしまいます。

オシャレ度って新しい服を買わないとどんどん下がっていくんですよね。最初から少ない枚数で着こなそうと思っても無理です。あれは雑誌や本を買って研究した人ができるようになる一種の技術です。1シーズンに1着しか買わないレベルなら直ぐ流行から取り残されてしまいます。

そこで、服を買っても良いタイミングを知っておきましょう。逆にこのタイミングで服を買わなかったらいつ買うの?!という感じです。

SPONSORED LINK

異性と遊ぶ予定ができた時

若いカップル

新しい服と古い服って何となく分かるんですよ。着こなした感じや色具合、表情や自信にも表れます。特に女性は色やオシャレに敏感なので男性のファッションを細かく見ています。

女性とのデート・女性が居るパーティ、飲み会などなら服を買う絶好の機会です。女性からしてみても男性が新しい服を着てビシッと決めてきてくれると嬉しいです。「私のために買ってきてくれたのかな?」と思いますから。

もちろん女性も同じ。気になる男性が居れば新しいファッションに挑戦しましょう。お互い新鮮味があって仲が深まります。

遠出の旅行先

By: Go Ikeda

服を買わない理由。それは同じような服ばかり買っているからかもしれません。同じ店に通い、同じファッションをする。そりゃ家に似たような服ばかりになりますから買う必要がありませんもんね。タイミングの問題ではありません。

そんなマンネリファッションタイプさんには遠方の旅行がオススメ!

  • 普段と違うショップが見つかる
  • 都市部では最新のファッションアイテムが並んでいる
  • 現在の流行に触れられる
  • 「せっかくだから。」と思うことで買いやすくなる。

こんな効果があります。

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・神戸のような大都市圏なら1つのビルでほとんどのセレクトショップに入ることが可能です。

寿命が来た時

ボロボロの靴、穴の空いたシャツ、黄ばんだ白シャツ・・・そんな服をいつまでも着ていませんか?服は消耗品なので寿命があります。ダメな服が見つかったら即座に新しいものを買いましょう。

寿命だけでなく、

サイズを間違って買った服

好みが変わってしまった服

も勿体無いと思ってはいけません。これは十分に新調するタイミングです。

プライベート・ビジネスでもデメリットだらけ

ちなみに、寿命が来た服を着ているとどんな効果があると思います?

  • ダサい
  • 清潔感を失うため、人とのコミュニケーションに支障が出る
  • 信用されない
  • だらしないと思われ、キャッチセールなどの対象になる
  • 自分の自信が失われる

数えれば切りがありません。プライベートならまだしも、ビジネスシーンでは大事な商談が破談になる可能性も含んでいます。

70%以上のセールを見つけた時

ジャケット販売店

服は買いたい時に買うもの。過度なセールに釣られてはいけません。

ですが、

70%以上のセールは別格!

70%~80%OFFは採算が取れるギリギリライン。お店によっては赤字になります。インナーや白シャツのように何着持っていても間違いないものであれば即座に買ってしまいましょう。

例えばアウトレットモールに行ったとします。オープン同時に70%OFFのシャツを見つけました。1時間後には売れてしまっているでしょう。2,000~3,000円程度の服なら悩む必要はありません。

4月・9月・12月

手帳とペン

実は服にも買い足した方が良いシーズンがあります。それが4・9・12月。

まずは4月

新しい職場・新しい学校。新天地に旅立つシーズンです。既に落ち着いている人にとっても新しい人との出会いの月です。この時期は第一印象が大切になります。新しい服を買うことで好印象を得られます。

また、季節の変わり目なので風邪を引きやすいシーズンです。この時期に買ったものは5月・6月まで使用できますから無駄がありません。もちろん秋に使えますよ。春と秋は兼用することが多くなりましたからね。

次に9月

4月と似た意味合いです。9月も第2の出会いのシーズン。学生であれば長期休みから抜けて学友と会うシーズンです。やっぱり好印象を与えたいですよね。

もちろん季節の変わり目になってきます。9月は真夏のようですが、10月になると一気に寒くなります。早めに衣類を準備しておくべきでしょう。

夏物の大セールが終盤を迎えています。夏物はいくつあっても困りませんので、来年の分もいくつか買っておきましょう。最近は夏が長いですからね。

最後に12月。1月上旬でもOK!

クリスマス~は1年で衣類がもっとも安くなるシーズン。特に年始は最低価格をたたき出します。アウター・コートを買うのならこの時期がオススメ。

12月もかなり寒いのですが、2月3月の冷え込みに比べると緩やかです。巻き物やコートはもちろんのこと、4月にも使えそうなショールカーディガン等のライトアウターも買っておくと役立ちます。

服は人の印象を左右できる強力な武器です。定期的に入れ替えておくと急な予定にも対応できるようになりますよ。

SPONSORED LINK

-Fashion

Copyright© はむログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.