Fashion ファッション講座

WEB限定の服の謎を解決!買って後悔しなくなる4つのメリットとは

更新日:

「ZOZOTOWNでWEB限定の服が売ってるんだけど、これって大丈夫なの?」

「通販だけのブランドってどうなの?」

とお悩みでは無いでしょうか。

通販で服を買うだけでも不安なのに、その商品が通販限定だと「怪しい」と思っちゃいますよね。

今回はWEB限定の服を好んで注文する私が、WEB限定の服を買うメリットを4つの項目に分けてお話します。

おすすめのブランドや、買ってはいけないブランドまで詳しくご紹介します。

WEB限定の服を買って賢くオシャレしたいあなたは是非ともご覧下さい。

SPONSORED LINK

1.WEB限定のため価格が安い

例えばセレクトショップのnano・universe。

ZOZOTOWNでWEB限定商品を販売しています。

通常2万円台のコートが1万円台後半から購入できます。

WEB限定のため様々なコストが抑えられるためです。

①郵送料・人件費・店舗代などが必要ない

まず各店舗へ衣類を運ぶ郵送料が必要ありません。

全国展開しているショップだと各店への物流コストがバカになりません。衣類もかさばりますからね。

 

人件費も浮きます。

店舗で販売するより、倉庫から出庫する人員の方が少なくて済むためです。

 

テナント料も抑えられます。

店舗では販売できる衣類の数が限られます。大きなスペースを確保すれば、それだけ賃料が高くなります。

 

そのためWEB限定の服は価格を安く販売できます。

2.不特定多数の人に触られない

服を店舗で購入する時に店員さんが、

「同じものを持ってきますね。」

とバックヤードから出してくる時ってありますよね。

でも、セール品や定番品は陳列されたものをそのまま販売します。

 

陳列商品は不特定多数の人が触っています。

①陳列された服は手あかだらけ

1日に40人・50人が触った服は手あかだらけ。一部が擦り切れていることもあります。

もちろん洗えば大丈夫なんですけど、気になるっちゃ気になりますよね。非衛生的です。

WEB限定の服は基本的に倉庫管理。

倉庫の中では特定の人しか触りません。最初から梱包されているものもあります。

大手だと温湿度管理もされており傷みの不安もありません。

②ファッションモールは『花粉・ほこり』の倉庫

ファッションモールを歩いていると喉がカラカラになりますよね。

大勢の人が歩くため、花粉とほこりが舞っている状態だからです。

衣類はダストを吸着します。(ナイロン素材など、素材によっては大丈夫です。)

3.人とファッションがかぶりにくい

当たり前ですが、WEB限定品を購入する層は少数派。

ファッション好きな人じゃないと通販で服を買わないためです。

実はユニクロでもWEB限定品があります。でも、ほとんどの人が知りません。知っている人だけが得をしている状態です。

もちろん"ユニバレ"もしません。

つまり、WEB限定品は人とかぶりにくいアイテムです。

 

例で出したユニクロのWEB限定品はレビューしています。

関連記事 → ユニクロのライトダウンベスト+ECがコスパ抜群アイテムな3つの理由

ユニクロのライトダウンベスト+ECがコスパ抜群アイテムな3つの理由

この秋もユニクロから様々なアイテムがリリースされました。イネスコラボ・ユニクロUに目が奪われがちですが、こそっと追加された ライトダウンベスト+EC に注目して下さい。 これ、オンライン限定品なのにユ ...

続きを見る

①通販を買わない層と差別化が可能

ファッションは人との差別化が大事。

『外さない型』を覚えておき、そこから自由な組み合わせを楽しみます。

WEB限定品は自由な組み合わせの楽しさを増やしてくれます。人とかぶりにくいためです。

同じスラックス+デニムシャツの組み合わせでも、デニムシャツのデザイン1つで雰囲気は変わります。

ファッションの外さない型に関してはファッションブロガー『MB』さんの著書が役立ちます。

4.季節を外れた製品を安く買える

「衣類は生もの」と言われるように、ファッションは新鮮さが価値になります。

とは言え、定番品なら季節を外した時期のセール価格で購入したいもの。

実店舗だと売ってないんですよね。夏に冬の服を置いているお店はありません。

WEB限定品は1シーズンほどズレ込んでも販売されています。冬の終わりかけ、1月末でもコート類は半額で販売されています。

①店舗で販売されるのは『旬』の服のみ

店舗で販売されるのは『旬』の服。

店舗は販売スペースが限られます。売れない服を売ってもスペースの無駄。

自宅でPCの前に座っている状態なら夏でも秋・冬の服を見る余裕があります。

しかし、外出先では気温を感じます。体感的に季節外れの服は欲しくなくなります。

5.WEB限定の服で失敗しない方法

しかし、通販で服を買うと大失敗するリスクがあります。私もボタンが取れたものが届いたため、返品したことがあります。

WEB限定品でも買って良いもの・買ってはいけないものがあります。

以下の2点に注意すればWEB限定品のメリットだけを受けることができます。

①知名度の高いブランドを買う

こちらはgreen label relaxingの革靴。私が実際に購入したWEB限定品です。

参考 1万円以下の革靴って大丈夫なの?やっぱり質が悪いの?

1万円以下の革靴って大丈夫なの?やっぱり質が悪いの?

「靴と鞄に投資するのは無駄にならない。」と言われているのをご存知ですか? 確かに1足3万円の靴と1万円の靴では素材だけでなく製法も違います。高い靴を大事にメンテすれば10年以上使い続けることも可能です ...

続きを見る

有名セレクトショップ品や名前の知られているブランドのWEB限定品なら安心して購入できます。

もちろんサイズ等には気をつける必要がありますが、服・小物そのものに問題がある可能性は極めて低いです。

例えばユニクロの製品は高品質で知られています。WEB限定品も同レベルなので品質で失敗することはありません。

②信用できる通販限定ブランドを買う

現在、ZOZOTOWNのランキング上位が通販限定の格安ブランドで埋め尽くされています。

私も実際に購入したことがあります。

値段相応の質、または値段以下の品質でしかありませんでした。

とにかく価格を安くして集客するため、デザインだけを派手にして売るためです。WEB限定なので注目を狙った手法です。

メンズ雑誌に登場している、芸能人が着用しているなど、世間的に信用できるWEB限定ブランドを購入しましょう。

 

私のイチオシは【CAMBIO】です。

シンプルで大人びたデザインと細身の作り+人とかぶりにくいため、アウターが大活躍します。

参考メンズファッション通販【CAMBIO】

 

まとめ

WEB限定のファッションアイテムって直ぐに売り切れちゃうんですよ。

「通販は不安」と感じているあなたは既に古いのかもしれません。上手にリスクを回避してWEB限定品も購入できる喜びを手に入れましょう。

格安で高品質アイテムが手に入ることもありますよ。オススメです。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告

【厳選】2017年冬のお勧めアイテム

 私がお勧めしている【CAMBIO】【スプートニクス】の中から季節ごとのイチオシアイテムをランキング形式でご紹介します。

新アイテムでお勧め品が登場するたびに更新しますので、是非ご覧下さい。

【CAMBIO】 コーチジャケット

CAMBIOの新作コーチジャケットになります。本来ストリート的なアイテムですが、全体的に光沢があり全てを『黒』でまとめたシックなデザインになっています。他店には無い、上品なストリートコーデを楽しめるハイブリッドなアイテムです。

この春、私も狙っているイチオシ品。

【SPU】ストレッチツイルチェスターコート

スプートニクスのプライベートブランド【SPU】のライトアウター。長すぎない丈と光沢感が高級ジャケットのような上品さを与えます。ボタンがちょっと安っぽいのが欠点ですが、税込み4,860円の価格なら買いです。 オススメの色は春に使いやすい『カーキ』。在庫が減っていますのでお早めに。

【SPU】ライダースレザージャケット

スプートニクスのプライベートブランド【SPU】のPUレザージャケット。 細身+無駄の無いデザインが大人っぽい雰囲気を与えます。5,292円(税込)はユニクロのネオレザージャケットより安い価格。 ただし、カジュアルな色を選ぶと合皮らしさが強調されます。ブラックかチャコールを狙いましょう。

おすすめ記事

1

ファッションは「ただ身につけるもの」ではありません。その場に合ったファッションをすれば、あなたの評価が高くなります。 しかし、若者の給料が下がっている現状があります。毎月のファッション代には限界があり ...

-Fashion, ファッション講座

Copyright© はむログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.