Fashion GLOBAL WORK

続、低価格白シャツ探し ついに2,000円で満足出来る品質レベルを発見!

投稿日:

オックスフォード2

やはりブランドの得意分野が大切

安くて使える白シャツを追い続けています。
先日は3,000円台で満足いくものを見つけました。
しかし、それを下回る値段で良い商品を見つけました!

早速ご紹介させて頂きます。

SPONSORED LINK

同ブランドのアウトレット

ボタン付近のアップ

GLOBAL WORK OUTLET
オックスフォードシャツ ホワイト Mサイズ
2,100円(税抜き)

先日ご紹介したものに関してはバックナンバーをご覧下さい。
3,000円台で一番良かった白シャツがGLOBAL WORKだった理由

ええ、やっぱり同じブランドです。
アウトレット店に期待していなかったのですが、思ったより良い商品が並んでいました。

生地の質が同じ

一番驚いたのが品質。
前回のシャツと全く同じ質感なんですよ。
それで3割も値段が違うのですからアウトレット恐るべしですよね。

細かく見ていくと安さの理由がありました。

ボタン穴が小さい

前回のシャツに比べてボタンをとめづらいです。
穴が小さめに作られているようです。

これがデメリットかと言うと難しい所で・・・
ボタン穴が大きすぎて外れていくシャツより余程良いと思うんです。
(人気のトリコロールテープシャツは要注意。簡単にボタンが外れます。)

急いで着る分には面倒ですが、1つ1つ落ち着けば全く問題ならないレベルです。

襟元にアクセント

襟元のアップ
青いラインが入っていますよね。
GLOBAL WORKが狙っている年齢層は20代後半~。
ファミリー向けのブランドです。

この青ラインは若向きのイメージです。
アウトレットではファミリーだけでなく色んな年齢層が訪れます。
(レイジブルーの商品も一緒に並んでいるため。)

大量生産して幅広い年齢層にアピールする狙いがあるのではないでしょうか。

サイズがM、L展開

要注意ポイントです。
前回のシャツはS.M.L.XL展開でした。
このシャツはM.Lのみです。

それもサイズ感が違います。
GLOBAL WORKのシャツは大きめなのでSサイズがピッタリだったんですよ。
アウトレット商品はMサイズでほんの少し大きい程度。
通常店のMサイズよりは小さく感じました。

同じ商品でも季節や生地によりサイズ感を変えているのかもしれませんね。

とは言え、毎日使えるレベルの商品です。
2,100円であれば2年持てば十分に役立ったと言えるでしょう。

有名シャツブランド「鎌倉シャツ」の商品も使った事がありますが、
手入れをしっかりしないと一瞬でダメになっちゃうんですよね。

Tシャツ代わりに使える白シャツ。
それがGLOBAL WORKの強みだと思います。

SPONSORED LINK

-Fashion, GLOBAL WORK

Copyright© はむログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.