ヘルスケア

【抜け毛の原因は別?】16年間ワックスを使い続けた男が始めて頭皮チェックをした結果

投稿日:

薄い髪の人

高校時代より16年間、整髪料を使い続けています。というのもくせ毛なので、髪を整えて外出するのが恒例だからです。

美容院では「大丈夫だよー。」と言われていましたが、整髪料は抜け毛を増やすとか言うじゃないですか。不安だったんですよね。

先日、アフィリエイトのイベントで無料で頭皮チェックをしてもらう機会がありました。その結果をご報告したいと思います。

ワックスや整髪料による薄毛に悩んでいるあなた。必見です。

SPONSORED LINK

1.頭皮・頭髪チェックのレポート

私が頭皮・頭髪チェックをしてもらったのはAGAスキンクリニックです。

頭皮チェックをしている男性

icon-female 「このあたりはしっかり太いのが生えてますねー。」

私「ずっとワックスやジェル使っていたから心配だったんですよー。」

 「あ、でも男性は前の方から男性ホルモンの兼ね合いで薄くなりますからね。見てみましょうか。」

頭皮チェックをしている男性2

 「あ、ちょっと細いのありますね。」

私「右にあるあの細いのですか。」

 「ええ、これが多くなると薄くなるんですよ。」

頭皮チェックをしている男性3

 「あ、ほら。これ…」

私「ああ、細いのあるっ!」

 「まぁ、前の方はこうなってくるものですよ。今のところは大丈夫ですよ。」

私「10年以上整髪料使い続けてきたんですけど、一応は大丈夫なんですね。」

 「ああ、それは薄くなる原因とは言えないんですよ。」

2.髪の毛が薄くなる原因とは

ワックスを10年以上使っているのにそんなに薄くない。これにはビックリでした。だって毛穴が詰まってハゲるとか言うじゃないですか。

なので、根掘り葉掘り聞いてみました。

 「頭皮が汚いからハゲるってちょっと違うんですよ。」

私「えっ?だってシャンプーとかこだわった方が良いんじゃないですか。」

  「それなら、お風呂に入っていないホームレスはどうして全員スキンヘッドじゃないんですか?」

言われて見て納得です。

シャンプーやワックスで髪の毛が薄くなるのは以下の2点が原因とのことです。

  • シャンプーの洗浄力が強すぎて皮脂を取りすぎる。そのため、皮脂がたくさん出る体質になり抜け毛が増える。
  • 刺激の強いタイプのものを付けるため、頭皮が炎症をおこしハゲる。

うーん。納得できる。

そもそもシャンプーを変えても髪の薄い状態は治らないんですよ。

ハゲの原因って男性ホルモンの影響なんですよ。髪の薄い人は最初から薄いんです。シャンプーがどうの、ワックスがどうのっていうのは、抜け毛を防止しているだけ。原因の解決にはなりません。

男性ホルモンの薄毛の原因とは

  1. 男性ホルモン「テストステロン」が別の酵素と結合して、脱毛ホルモンに変換されます。
  2. それが髪の毛の毛乳頭に入り込み髪の成長を抑制します。
  3. 髪の毛の成長が遅くなるので、毛が成長する前に抜けてしまい、薄げになります。

3.薄毛を治す方法

で、肝心の薄毛を治す方法です。

私も前の方がちょっと薄くなっていたので真剣に聞いてきました!あんな状態を確認してしまったら怖いじゃないですか・・・。

育毛シャンプーは効果がありません。そもそも、毛の成長速度がホルモンにより遅くなっているんですから。

なのでまずは飲み薬。抜け毛の原因になる脱毛ホルモンを抑える薬があります。それを服用しながら、髪の毛の成長を促す為に頭皮の血流を良くする薬を飲みます。

さらに薄毛が気になる場所には頭皮に直接栄養素を注射します。これで髪の毛の成長が元通りになります。

今回、私が頭皮チェックを体験したAGAスキンクリニックでは、これを月額4,200円から開始できます。

育毛剤+育毛シャンプーを買ったとして月額5,585円。

病院やクリニックに通うと月額の平均は7,319円。ほとんど大差が無いのに、専門の治療が受けられます。頭皮チェックに関しては定期的に無料で行っています。

皆さんもまずは頭皮・頭髪チェックを受けてみてはいかがでしょう。薄毛が治れば運動するのも怖くありません。清潔感が上がりますから、女性ウケも良くなります。

AGAスキンクリニックはこちらです。

SPONSORED LINK

-ヘルスケア

Copyright© はむログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.