ウソっ!脱毛サロンのスタッフは資格が要らない?!

      2016/08/09

美容スタッフ

皆さんは"脱毛サロンのスタッフ"をどのように考えていますか?きっと、脱毛のプロだと思っているのでは無いでしょうか。

実は脱毛サロンにて脱毛をする際に必要な資格はありません。どういうことなのか、詳しくお話します。

SPONSORED LINK

1.脱毛サロンの資格とは

問診をするスタッフ

脱毛には公式な資格(国が認めた資格)がありません。

しかし、認定資格を扱っている協会はあります。

  • 日本エステティック業協会
  • 日本エステティック協会
  • IEA国際エステティック協会
  • 国際エステティック連盟

の4つが主な協会になります。それぞれが独自に資格を与えています。公式な資格ではありませんが、脱毛以外の美容に関する知識も求められます。

TIPS:

日本エステティック協会は認定トータルエステティックアドバイザーと言う資格を取り扱っています。認定には実技と筆記試験が必要であり、専門の学校・通信教育での学習により取得する人がほとんどです。そのくらい難易度が高い資格のため、エステ業界の中では重要視されています。

1-2.注意!資格は必須では無い

クリニックと違い、脱毛サロンの機械は医療用ではありません。つまり、誰でも機械の使い方を覚えしまえば「専門家」になれます。

先ほどご紹介した資格は公式のものではありません。資格が無くても美容サロンのスタッフになることができます。

極端に言ってしまえば「家庭用脱毛器の使い方を覚えた人が誰かに施術をする」ことと同じです。もちろん仕事として勤めていますから、素人より熟練した脱毛をして貰えるでしょう。しかし、入社直後のスタッフは素人の脱毛レベルの施術しかできない可能性があります。

1-3.機械と技術の違い

脱毛サロンが持っている脱毛機器は家庭用のものとはレベルが違います。一度に照射できる面積が広く、熱の伝わり方が家庭用のものより柔らかです。専用のジェルも熱から肌を守るための冷感タイプではな無く、常温タイプで使用可能です。

しかし、どれだけ機械が素晴らしくても技術と知識を持ったスタッフで無いと脱毛の効果は半減します。あなたの毛が太かったとしましょう。フラッシュ脱毛では限界があるはずなのですが、「永久脱毛みたいにできますよ。」と教えられるかもしれません。(脱毛サロンのフラッシュ脱毛では永久脱毛はまずできません。)

2.「プロ」に脱毛をしてもらうために

脱毛サロンのスタッフには、

  • 資格を持った熟練者
  • 資格が無い熟練者
  • 資格が無く、経験も浅い素人レベル

の3パターンがあることがお分かりになったと思います。このうち、資格が無く・経験も浅い人が要注意です。では、どのように見分ければ良いのでしょう。

そこで「カウンセリング」を活用しましょう。

2-1.カウンセリングで聞くべきこと

  1. エステの資格者が居るかどうか
  2. エステの資格者に施術をしてもらえるか
  3. 3年以上勤めたスタッフに施術をしてもらえるか

この3点を聞きましょう。

資格者が居るのであれば、資格者に施術をしてもらった方が安心です。お願いする際に気が引けるのなら「肌が弱く心配なので。」「初めての脱毛なので、経験者に見てもらいたい。」と言えば大丈夫です。脱毛サロン側も炎症や痛みに関しては気にしています。クレームにもなりますし、口コミで評判になりますからね。

資格者が居ない場合は熟練したスタッフを担当にしてもらいましょう。長年勤めた人は、資格を持っている人よりも上手に施術できる可能性があります。資格は「目印」でしかありません。経験は「実績」になります。

まとめ

私もレーザー脱毛を経験して実感しました。脱毛って本当に肌にダメージを与えるんです。だから痛みを感じるんです。

「何を言っているんだ。」とお思いかもしれませんが、脱毛=安全では無いのです。肌をキレイに見せたくて脱毛したのに赤く腫れてしまっては本末転倒です。

そうならないためにも、あなたが安心して脱毛を任せられるスタッフに依頼するのは大切です。

家庭用レーザー脱毛器「tria」を3項目10記事以上に分けて徹底検証!
先日、家庭用レーザー脱毛器「tria」の方とお話しする機会がありました。ミュゼなどのサロンは予約が取りづらいですし、全身脱毛はオプションですから値段が上がってしまいますよね。家庭用脱毛器が注目されるのは当然だと思います。そこで今回は、「tria X4」を実際...
SPONSORED LINK

おすすめ記事

1
【メンズファッション】節約しながらオシャレを楽しむコツのまとめ

ファッションは「ただ身につけるもの」ではありません。その場に合ったファッションを ...

2
元プロカメラマンが初めてのミラーレス一眼でOLYMPUS PENを選んだ理由

ミラーレスなのに一眼レフレベルの撮影が可能 キレイな写真、心に響く写真を撮影した ...

3
【住宅セミナーを受けて分かった】年収300万円台でも注文住宅を建てられるコツ

もう、中古物件・建売を買うメリットは無いのかもしれない 結婚を期にマイホームを建 ...

4
人気の腕時計を探すより作っちゃえ!17,600円から腕時計がオーダーできるサイト

「腕時計欲しいんだけどピンと来るのが無いんだよなー。お勧めでも調べてみるか。」と ...

 - 脱毛機tria特集