新婚さんに必ずチェックして欲しい、後悔しないアパート選び大特集

   

マイホームを建てて早1年。その前は2DKのアパートに住んでいました。本当は数年間アパート暮らしをして家を建てる予定でしたが、1年でアパートを出て行く決意をしました。

その理由が、

落ち着いて暮らせなかった

から。

新婚のアパート暮らしは部屋の広さ・新しさだけで決めてはいけません。楽しいはずの新婚生活をどん底に落とす色んな要素があるためです。実際に新婚時にアパート暮らしをして後悔した私が「新婚が選んではいけないアパートの特徴」をご紹介させて頂きます。

SPONSORED LINK

新婚が選んではいけないアパートの特徴

上の階、隣接する部屋に子どもが居る

アパート暮らしの場合「子どもが可愛い」という気持ちは捨てましょう。

なぜなら、

  • プロレスごっこ等、騒音が凄い
  • 生活時間が早いので早朝からうるさい
  • 夜に洗濯機を回される恐れがある
  • 子どもの友達が頻繁に出入りする
  • 駐車場で遊ばれるので車の出入りが危険

のようなデメリットがあるためです。落ち着いた生活は送れません。特に狭いアパートは要注意。子ども達の遊ぶスペースが無く、ストレスが溜まりケンカが絶えないためです。それを注意する奥さんの声もあなたには騒音になります。

玄関の前に2階への階段がある

アパートによっては玄関の前に上の階へ続く階段があり、出入り口が分けられています。なぜこれがダメかと言うと、

足音、めちゃくちゃ響きます。

アパートは色んな生活環境の人が住んでいます。あなたの仕事が8:30~17:30でも、近くの部屋の人が夜勤なら帰宅後の騒音に悩まされます。買い物袋を持った人が階段を歩くと地響きがします。玄関の方だから音は響かないはず・・・と考えるのは危険です。外の階段は吸音材になるものが無い場合があります。

畑・水田と隣接している

虫、嫌ですよね。ゴキブリはもちろんハエやユスリカ、蚊など不快な害虫はたくさん居ます。アパートはあなたの部屋がきれいでも隣接している部屋が汚い可能性があります。一軒家に比べれば害虫が侵入しやすいことは覚えておきましょう。

で、アパート内よりも虫の発生源として危険なのが畑・水田。

私が住んでいたアパートは部屋の真横が畑。駐車場を挟んだ向かいも畑でした。その結果、

  • 羽虫が多い
  • ゴキブリが侵入してくる
  • 洗濯物に蜂や羽虫がつく
  • 網戸に蚊が張り付いている

という状況になりました。畑道具に水が溜まりボウフラが発生。蚊の発生源となりました。同様に羽虫も水を目当てに寄ってきたと考えられます。花が咲くと蜂が寄ってきます。畑周辺はゴキブリの食べ物の宝庫なので、ゴキブリも寄ってきます。虫が嫌いな方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。

【1人暮らしをする前に】虫の出やすい物件の特徴
入居したら虫だらけ!にならないように。皆さん、新生活はいかがでしょう?転勤等で今から物件を選んでいる最中かもしれませんね。1人暮らしの心配事はたくさんあります。空き巣・騒音・・・そして虫。1人きりでゴキブリと戦うのは想像以上の苦痛です。どうせなら最初から...

駐車場が狭い

私のアパートの駐車場は長方形の作り。交差点付近に面していたので車の頭から駐車場に入らなければいけませんが、切り返してバック駐車するスペースがありませんでした。

駐車場が狭いと、他の住民の駐車や出発とかぶった時に気を使います。特に出勤・帰宅時にストレスが溜まります。平気でウォッシャー液を使う住民が居て車がベトベトになることもあります。

先ほどお話したように、子どもが居る場合は飛び出しに注意しなければなりません。たまになら良いのですが、毎日のことなので徐々に不便性を感じるようになります。

日当たりが悪く、湿気が溜まりやすい

  • 近くに大きな建物があり、日当たりが悪い
  • 風通しが悪い
  • フローリングカーペット等、水分を吸収しない素材が多用されている
  • 風呂・洗面所が北側にある

など、湿気の溜まりやすい状況のアパートはカビが発生します。家具の裏はもちろん、寝具(マットレスの裏)や衣類も危険です。ジメジメするので夏は暑く、エアコンを常時稼動しないといけません。電気代が上がります。

ペット可の建物

あなたが動物好きだったとしてもペット可の建物は危険です。

私がペット可のアパートを下見したところ、廊下で犬の鳴き声が聴こえました。犬連れの住民とすれ違ったところ、犬が私たちの方に飛び掛ってきました。全ての動物が厳しくしつけされているわけではありません。←これ重要

室内飼に向かないペットが飼われていた場合、ストレスが溜まり人に襲い掛かってくる恐れがあります。ここで自分たちの子どもを育てるのは危険です。

次に考えておきたいのがペットの種類。私が出会ったのは犬だけでしたが、猫も居ると考えられます。蛇などの爬虫類を飼っている人も居るでしょう。ノミなどの害虫が発生しているでしょうし、水辺の生き物を飼っている人が居れば、水特有の臭いも気になります。

まとめ

どんなアパートでも入居してしばらくは楽しいんですよね。新婚ですし。でも、3ヶ月経つと住みづらさに気づきます。ストレスでケンカになるのもバカらしいのでアパート選びは慎重にした方が良いですよ。改めて引越しするくらいなら家賃が高くても住みやすいアパートを選んだ方がお得です。

私が住んでいたアパートの上の階。狭い2DKだったのに子ども2人の4人家族でした。子どもたちストレスだろうなぁ・・・。いっつも兄弟ケンカしてたし。

SPONSORED LINK

おすすめ記事

1
【メンズファッション】節約しながらオシャレを楽しむコツのまとめ

ファッションは「ただ身につけるもの」ではありません。その場に合ったファッションを ...

2
元プロカメラマンが初めてのミラーレス一眼でOLYMPUS PENを選んだ理由

ミラーレスなのに一眼レフレベルの撮影が可能 キレイな写真、心に響く写真を撮影した ...

3
【住宅セミナーを受けて分かった】年収300万円台でも注文住宅を建てられるコツ

もう、中古物件・建売を買うメリットは無いのかもしれない 結婚を期にマイホームを建 ...

4
人気の腕時計を探すより作っちゃえ!17,600円から腕時計がオーダーできるサイト

「腕時計欲しいんだけどピンと来るのが無いんだよなー。お勧めでも調べてみるか。」と ...

 - ライフスタイル, 結婚生活