コラム

毎日をご機嫌に過ごすための3つの方法

更新日:

笑顔の少女

人生は全て自己責任

最近、「竜馬が行く」を読み返しています。
歳を取ってから読むと見る部分が変わってきますね。

「自由」と「行動力」「創造力」の3つが備わった素晴らしい人物だったと思います。
独創的なのに物事の価値を捉えているのが凄い。
(思想ではなく損得で考えていた人物です。)

その上、いつもご機嫌で自分に素直な人物でした。

あなたは人生を楽しんでいますか?
愚痴や文句が出るのは周りが悪いからではありません。
あなたの考え方や今までの行動の結果が出ているだけです。

毎日をご機嫌に過ごすためにはちょっとしたコツがあるんですよ。

SPONSORED LINK

面倒なことを出来るようにする

レストラン

人を集めて飲み会を開くって面倒ですよね。
店も予約しないといけませんし、急なドタキャンにも対応しないといけない。
けれど、人を集められる人って魅力的なんですよ。

車も人に乗せてもらってばかりではいけません。
時には迎えに行き、率先して出かける必要があります。

仕事先でも同じ。
花の水をやったり、ゴミを捨てたり・・・
評価に直結しないことでも感謝されると嬉しいですよね。

面倒なことを気軽に出来る人ほど人生が良くなります。
気になる異性がいれば直ぐに連絡して誘うべきです。
食べたい料理があればウジウジせずに食べるべきです。

自分のしたいことが簡単にできる人は毎日が楽しくなります。

人の嫌がることを率先する

掃除機
私の会社に入ってきたパートさんで、
「どうして俺ばっかり・・・」という感じの人が居ます。
仕事を押し付けられるのが嫌なのでしょう。

この手の人は全てにおいて同じ考えを持っています。
「どうして俺が店を予約しないといけないんだ。」
「どうしてそんなカフェに寄らないといけないんだ。」

人から言われて不機嫌になる仕事は自分から行えば良いのです。
たったこれだけの違いで行動が楽になります。
自分から言い出したので自己責任で作業を終わらせないといけませんし。

人の信頼を勝ち取る有益な方法も「人の嫌がることをする」なんですよ。
楽なことに逃げるのではなく、人がやらないことを先に出来るようにしましょう。

周りが笑うことをやろう

笑われた瞬間

恋愛系のブログと当ブログの2つを運営しています。

当初、恋愛系のブログは「病んでるの?」「出会い系?w」みたいな感じで笑われていました。
当ブログもペナルティに苦しみ労力だけが発生している時期がありました。
同僚と話していても苦笑されたことを覚えています。

音楽もそうでした。
周りの反対を押し切って学んできましたが、立派に形になりました。

恋愛系ブログも月間PVが40,000~50,000。
当ブログも5,000前後を記録するようになっています。

人は自分の価値を上げる為に人を笑います。
その時点で成長はありません。
周りが笑うことこそ自分らしい大切な行動だと思うんです。

周りの影響を受けることなく、自分の好きに生きている人は楽しそうですよね。
本当は楽しい人が羨ましくて妬ましいのです。

日本人は周りと一緒の行動をする考えがあります。
本当はお店を開きたかった。
芸術分野の勉強をしたかった。そんな人で溢れています。

人生1回きりなので自分のしたい事をするべきです。
ただし、周りへの感謝を忘れてはいけません。

雨にも負けず・・・ではありませんが、
人の嫌がることを率先してこなし、自分も好きな事を自由にする。
そんな事が自分をご機嫌にしてくれます。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-コラム
-

Copyright© はむログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.