コラム

自分をゴキゲンにして、人生を楽しく過ごす3つの方法

更新日:

ゴキゲンな少女

「人生って何てつまらないんだろう。」

「どうやったら楽しいことって見つかるんだろう?」

ナイーブになっているあなたへ。ゴキゲンな日々を取り戻す方法をお話します。

 

私は7年間付き合った彼女と婚約破棄しました。

人生のどん底から一点。自分のやりたい事をするようにしました。

全てのことが好転し、現在は幸せな結婚もしています。

趣味で始めたことも事業として成功し、人生が楽しくて仕方ありません。

あなたも人生が楽しくなれば『素晴らしい結果』を残せる可能性があります。

私が実際におこなった人生を楽しくする方法を3つご紹介します。

簡単なことばかりなので、どうぞ実践して下さい。

SPONSORED LINK

1.面倒なことを後回しにしない

面倒な料理の準備

「このハガキを出すのは・・・後で良いか。」

「今日は洗濯するのを止めよう。面倒だから。」

こんなことが習慣化していませんか?

人は特定のことを1週間繰り返すと習慣化します。

1度習慣化してしまうと止めることは大変です。

後回しすることで『タイミングを逃しやすい性格』になります。

タイミングは幸せと直結する重要なものです。

①人生のほとんどはタイミングで解決する

タイミングを逃すと物事を始めることができなくなります。

楽しい経験や成功は物事を始めないと手に入りません。

「面倒だから飲み会を断ろう。」

それだけで、素敵な出会いを失っている可能性があります。

 

もちろん、物事には失敗が付き物です。

飲み会に行っても楽しく無いかもしれません。時間とお金の無駄で終わる可能性があります。

しかし、失敗を積み重ねることで成功に近付きます。

人生が楽しくなった後で時間を確保すれば良いのです。

まずは色んなことに積極的になりましょう。

2.人間関係を整理整頓する

大掃除中の掃除機

あなたにもっとも影響を与えるのが『人』です。

人は必ず関わりがあります。

良い関わりばかりとは限りません。あなたに悪影響を与える人もいます。

「本当は会いたく無いけど、何となく会ってしまう。」

という人はいませんか?

そういう人との関わりを生理整頓しましょう。

①人間関係が違うと人生が変わる

私は

「この人とは合わないな。」

と思った人とは連絡をシャットしています。なぜなら、自分が不機嫌になるためです。

自分が不機嫌になるくらいなら作業をしていた方が効率的です。

自分の周りを『尊敬できる人』『会いたい人』だけにすると、人生の楽しさが全く違います。

人間関係のストレスから解放されるためです。

人生はストレスが少なければ楽しくなります。

そのためにもっとも大きなストレスの1つ。人間関係の改善は必須です。

3.人から反対される・笑われることを実践しよう

人に笑われた瞬間

私はブログ運営をしています。

最初のうちは「ブログなんてやってるの?ww」とバカにされました。

ブログが日記的なものだと思われていたためです。

 

しかし、ブログを通じて家族ぐるみで交流できる人と知り合いました。

事業としても成功し、ブログ月収も会社員以上となりました。

 

人は自分の物差しでしか人を判断できません。

人から笑われることこそ『あなたらしいこと』です。むしろ、人にバカにされることを実践すべきです。

身の丈に合わない腕時計を買ったって良いですし、憧れの人にアタックしたって構いません。

人生は自由です。自由を楽しめるようになれば、毎日がゴキゲンになります。

①親の意見から抜け出そう

親の意見は絶対です。

親がダメと言えばできないような気がします。長年育てられたから仕方ありません。

しかし、親の意見も完璧ではありません。

親がダメと言ったって仕事を辞める自由はあります。

あなたの人生はあなたのもの。親のものではありません。

身近な人の意見から抜け出すことも、あなたのゴキゲンな人生に必要です。

まとめ

私の最終目標は会社員を辞めること。

そのために6年かけて一生分に近い額のお金を稼ごうと努力しています。

人生は1度きり。

会社でほとんどの時間を失い、理不尽なストレスを受けるのは残念です。

あなたは本当に大事なことに努力していますか?

上司から叱られないように頭を下げる特訓をしてませんか?

大事なのは自分がゴキゲンになることに努力することです。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告

おすすめ記事

1

ファッションは「ただ身につけるもの」ではありません。その場に合ったファッションをすれば、あなたの評価が高くなります。 しかし、若者の給料が下がっている現状があります。毎月のファッション代には限界があり ...

-コラム
-

Copyright© はむログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.