注文住宅を建てて分かった、7つの意外なメリット

投稿日:

スターライトのある玄関

マイホームを建てて良かった!私はそう感じています。

53,000円払っていたアパートの家賃にプラス10,000円の支払いをするだけで、

駐車場1台 → 3台

2DK → 3LDK庭付き

オール電化+最新設備

になりました。しかも固定資産税よりローン減税の額が大きいため、毎年10万円もお金が戻ってきます。

きっと、こういうことは皆さんもお考えになったでしょう。今回は注文住宅を建てるまで分からなかった意外なメリットを7つご紹介します。皆さんがマイホームを建てるための参考になれば幸いです。

SPONSORED LINK

空気がキレイになった

美しい空

アパート内の空気は汚れています。

  • 上階からの振動によるホコリの落下
  • アパート内の住民の出入り・車の排気ガス
  • 他部屋の換気扇の空気

のような理由です。

あなたのアパートの床は何で出来ていますか?フローリングでも壁紙のような素材でできていませんか。畳もいつ張り替えられたか分かりませんよね。歩くたびにホコリが舞います。

しかし、いつしかその状況に慣れてしまいます。「何だかホコリが目立つな。まぁ、こんなものか。」と納得してしまいます。

新築に住み始めたところ、深呼吸をしたくなるような澄んだ空気になりました。床にホコリは目立たず、パソコンやテレビの上は1週間経ってもキレイなままです。

エアコンが無くても耐えられる温湿度

「魔法瓶住宅」という言葉をご存知でしょうか。

現在の住宅は壁に断熱材を吹き付けます。床下も広い空間が作られており、外気の進入を防ぎます。

こんな感じです。

吹き付けの断熱材

私も住んでみるまで効果を疑っていました。

アパートでは最高気温34℃の日はエアコンを常時稼動しないと汗をかきました。注文住宅では窓を開けているだけで汗をかきません。アパートでエアコンのドライを稼動しているのと同じような印象でした。

次に湿気の話をします。

アパートの床がフローリングマットでしたので、湿気が逃げずに部屋の中はジメジメしていました。カーテンやマットレスにはカビが生えました。

私の注文住宅の床は無垢材で出来ています。生きた木をそのまま使用しているため、湿度が高いと吸収し、湿度が低いと加湿します。1日中、インナーをさらりと着られる状態が維持できます。

快眠効果

私はアパートの1階に住んでいました。

そのため、

  • 車の通る音
  • アパートの住人が帰ってくる足音
  • 2階の騒音

に悩まされました。特に2階は子連れが住んでいたため、子供の泣き声やプロレスごっこの物音により眠れない日々が続きました。特に子供は朝が早いため、8時まで眠る予定でも6時半には起こされる状態でした。

注文住宅になってからは眠りが深くなりました。戸建てになったので、他人の足音に悩まされません。アパートと違い、近所の人が帰ってきても音が家の中に響きません。壁が分厚いのと、アパートと違い距離があるためです。

眠りが深くなったことにより、

  • 肩こり、眼精疲労の軽減
  • 寝起きがスッキリ

という効果が実感できました。

虫がほとんど居なくなった

てんとう虫

一人暮らし女性必見!ゴキブリの出やすいアパートの7つの特徴」でお話している通り、アパートは虫の入り込む隙間がたくさんあります。

あなたが気をつけていたとしても、アパート内の住民で汚宅があれば虫は出続けます。

注文住宅に住み始めてから虫が全く出なくなりました。近くに水田があるため、羽虫やクモを見かけます。しかし、家の中には入れません。

  • 換気扇にフィルターがある
  • 網戸のがたつきが無い
  • エアコンホースの隙間が無い
  • 郵便ポストが外にある
  • 基礎がしっかりしている

という理由です。外に虫が多い地域なので心配しておりましたが、全く入ってこないことには驚いています。

足腰が強くなった

私はアパートの1階に住んでおりましたので、階段の上り下りがありませんでした。

帰宅後はパソコンの前に座る日々です。お盆などの長期連休後は目に見えて足腰の筋肉が衰えていました。

注文住宅に住んでから、階段の上り下りと部屋間の移動をするようになりました。たったこれだけのことで、足腰が強くなりました。仕事先でも疲労感が減りました。お腹も減るようになりました。

参考:

体重が50㎏で1段上る基本的な消費カロリーは、約0.117kcalです。下りは、約0.044kcalとなります。

・4階までを5分として:軽度15kcal/階段昇降55kcal
・10階までを15分として:軽度46kcal/階段昇降118kcal

by:WELQ

寝室やクローゼットが2階なので、1日に4往復します。階段が13段ありますから、上記の計算をすると、8.4kcalの消費になります。1週間で58.8kcal。中トロ1貫程度の消費です。少ないように感じますが、家の中の行動だけで消費カロリーが上がるのは、勝手にダイエットしているようなものです。

精神的な余裕ができた

家を持つとローン地獄とお思いでは無いでしょうか。私もその不安がありました。

いざ建ててしまうと、それ以上の安心を感じました。

  • もう引越ししなくて良い
  • ローンを払うことだけを考えれば良い
  • 万が一の保険になる(死亡時にローンがゼロになるため)
  • 地震・火災時も保険加入が必須のため安心
  • アパートのように変な人が引っ越してくる可能性が低い

という理由です。

特に死亡時にローンが無くなるのは大きいですね。自分に何かあっても配偶者に残すものがあると安心です。将来の住宅に関する不安が無くなるのも責任的にラクになります。家の修繕のみを考えれば良いので、解決策を老後の住宅探しより簡単に考えられます。

想像以上に安かった

現在、家の金利はほぼ底値です。マイナス金利政策のためです。

昔は金利3%だったのに、現在は1%以下。私も0.80%で借りることができました。

30年完済予定2,000万円の借り入れで考えた場合、

金利3% → 10,355,392円

金利0.80% → 2,502,350円

こんなに違います。

原材料費は上がっているものの、キッチン・風呂場など水周りが高機能低価格になっています。外溝費・地盤改良費など家を建てるために必要な全ての価格を足したとしても、1,500万円~で建設可能です。土地を600万円前後で見つけられれば、建売を買うような価格で注文住宅を建てられます。

また、すまい給付金・火災保険の新築割引・ローン減税など、家を建てる人を優遇する政策があります。特にローン減税は大きい額です。2,000万円を借り入れた場合、ざっくり計算するだけでも200万円前後の価格が返ってきます。これもアパートで家賃を払い続けるよりお得な理由です。

まとめ

今、注文住宅を建てるのは有りです。

10年後、同じ政策があるとは限りません。エコポイントのように終わってしまう減税があります。景気が戻ってきた場合、金利が上がる可能性もあります。利息の支払いだけで300万円以上損をする可能性があります。

ハウスメーカーと工務店に行って分かったのですが、現在家を建てている人が増えています。通勤時、周りの景色を見て下さい。建築中の家が多くありませんか?それほど家を建てるのに良い時期なのです。

それでも悩んでいるのなら、取り合えずハウスメーカー・工務店だけは候補を決めておくと良いですよ。それだけで期間が短縮できます。

一度にハウスメーカー・工務店の資料だけを無料で請求できるサービスがあります。まずは比較をしてみましょう。

icon-home マイホームを作るための資料をお届け / 持ち家計画

SPONSORED LINK

-

Copyright© はむログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.