ライフスタイル

婚約指輪のお返しってどうするの?予算とお勧め5アイテムをご紹介します

更新日:

婚約指輪

「婚約指輪を貰ったけど、これってお返しは必要なの?」

「婚約指輪のお礼って何が定番なの?」

当記事では婚約指輪のお返し選びに悩む女性向けの内容となっています。

 

婚約指輪を貰ったままにしていませんか?

およそ半数の人が男性に婚約指輪のお礼を渡しています。

男性も婚約指輪はお礼があるものと考えるようになっています。

とは言え、完全に定着している考えではありません。予算や何を渡せば良いか悩みますよね。

当記事では婚約指輪のお礼に関する内容を詳しく解説します。予算はもちろん、お勧めアイテムまでご紹介します。

どうぞご覧下さい。

SPONSORED LINK

1.婚約指輪のお返し予算について

電卓とお金

予算が1万~3万と言っているメディアもありますが、これは間違いです。

婚約指輪のお返しは特別なもの。

男性はプレゼントの額で特別感を感じます。

婚約指輪の半額~同等の額をお返し予算として設定しましょう。

①婚約指輪の額が安かった場合

学生結婚など、必ずしも婚約指輪にお金が使えないケースがあります。

婚約指輪が3万円だったとして、10万円分のお返しをする必要はありません。

あくまで婚約指輪の額を基準に予算を設定するようにしましょう。

男性は自分の稼ぎから婚約指輪の額を判断します。

婚約指輪以上の額のお返しを貰った場合、男性のプライドを傷つけます。

 

では、実際に婚約指輪のお返しとしてお勧めのアイテムをご紹介します。

2.カフス・ネクタイなどのビジネスアイテム

スーツ

男性に喜ばれるのは『実用品』です。

使えるシーンが多く、高級品でも実用価値があるアイテムがスーツ・カフスなどのビジネス用品。

結婚式で活躍するビジネスジュエリーも人気です。

ただし、ビジネスアイテムはサイズを慎重に選ばなければなりません。

お勧めはオーダースーツ。

値段も10万~20万の間で製作可能なため、婚約指輪のお返しとして定番品になっています。

ブランド品のネクタイピンもお返しとして手ごろな値段になっています。

部下の多い男性なら結婚式の出席回数が増えます。

結婚式で話題にできるため、値段以上の価値があります。

3.一生使える本革の財布

D&Gの財布

日ごろ使うものを高級品にする男性は多いもの。

特に『財布』はその男性のこだわりが現れる大切なアイテムです。

世間では年収と財布の価格が比例するとまで言われています。

婚約指輪のお返しとして財布をプレゼントすれば『高級財布』を選ぶことができます。

10万円前後の財布は本革品。

丁寧に使えば一生使えます。

財布を出すたびに婚約のことを思い出すことになり、男性の大切なアイテムになります。

ブランド品に関わらず『上質な本革素材』を選ぶことが財布選びのコツです。

革素材の選び方はこちらの記事で詳しく解説しています。

関連記事 レザーを買うなら牛・豚・羊革のどれがベスト?!違いを徹底検証

レザーを買うなら牛・豚・羊革のどれがベスト?!違いを徹底検証

男なら絶対に持っておきたいアイテム。それが本革の製品です。 水に強く、手入れして使えば10年以上使い続けることも可能。男らしさも感じられるため、女性からの支持も悪くありません。 しかし、本革にはたくさ ...

続きを見る

 

贈りもの本革製品で有名なブランドがココマイスターです。

職人が手作業で作成しているため、縫製が丁寧で長く使うことができます。

ココマイスターの製品はこちらで確認できます。

 

4.良質素材でシンプルデザインの鞄

altoの革カバン

男性は女性ほど鞄にこだわりません。

鞄を持たない男性もたくさんいます。そのため、使いまわせるデザインの良質な鞄が1つだけあると便利です。

本革などの良質素材の鞄は高級品。5~10万円します。

財布や腕時計に比べて鞄にお金をかける男性は少ないため、良い鞄を婚約指輪のお返しにすると喜ばれます。

①2万円で買える本革鞄って大丈夫なの?

一部の本革鞄が2万円前後で購入できます。

値段が安くても本革特有の丈夫さで5年以上使っても平気なブランドもあります。

婚約指輪の価格が10万円以下だった場合のお返しとして最適です。

5.最新型の一眼レフ・ミラーレス一眼カメラ

canonのカメラ

現在の最新型一眼レフ・ミラーレスを購入すれば10年間は楽しく写真撮影ができます。

結婚後やたくさんのイベントがあります。

 

  • 結婚式
  • 新婚旅行
  • マイホームの建設
  • 出産・子育て

 

カメラを使う場面がたくさんあるため、カメラに投資するのは無駄になりません。

男性だけでなくあなたにもメリットがある贈り物です。

①購入して損の無いカメラブランド

私は元プロのカメラマンをしていました。

プロの現場ではCanonかNikonの一眼レフのみを使用します。

一眼レフカメラを買うなら上記の2社の最新型にしましょう。一眼レフであれば構わないので、安いモデルでもOKです。

10万円あれば十分購入できます。

ミラーレス一眼レフなら富士フィルムをお勧めします。

初心者向けの機能が揃っているだけでなく、画質が他社に比べて良いためです。

6.ブランド物の腕時計

casio オシアナス

もっともメジャーな婚約指輪のお返しが腕時計です。

男性の腕時計はその人の価値を左右するほど重要なもの。

腕時計1つでビジネスシーンや自動車・家の購入などで有利になります。

また、その人のこだわりが現れるため『良い腕時計』を多くの男性が追い求めています。

 

一流ブランドの機械式腕時計は20万円台から購入可能です。

有名どころでは『オメガ』。

定期的なメンテナンスをすることで一生使える腕時計です。ビジネスシーンでも着用可能です。

 

10万円台でオススメなのがcasioのオシアナスやCITIZENのアテッサです。

ソーラー式電波時計の中で上位の2種類。高級感があり、特別な1本に最適です。

casioのオシアナスは私も愛用しています。

関連記事 casioのオシアナスが評判以上の腕時計だった5つの理由

まとめ

婚約指輪のお返しを渡すことで、そのアイテムが男性に取って思い出の品になります。

肌身離さず身につけられるものなら『浮気防止』にもつながります。

夫婦は思い出が増えるほど仲も深まります。

単純に男性にお礼をすると考えるのではなく、それ以上の価値を夫婦に与えます。

お返しをする予定が無かったあなたも、この機会に何かをプレゼントしてはいかがでしょう。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告

おすすめ記事

1

ファッションは「ただ身につけるもの」ではありません。その場に合ったファッションをすれば、あなたの評価が高くなります。 しかし、若者の給料が下がっている現状があります。毎月のファッション代には限界があり ...

-ライフスタイル

Copyright© はむログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.