人生に疲れを感じたら… 何も考えない時間不足かもしれない

   

ソファでくつろぐ猫

ボーっとする時間は大切

皆さんはどのような時に疲れを感じますか?
私は対人関係に負担を感じた時「ああ、疲れてるな」と思います。
人の目線が異常に気になるんですよね。

この程度の疲れなら問題ありません。
数日間しっかりと眠れば元通りです。

問題は人生に疲れを感じたとき。
「この先どうしよう」と感じたり、
無意識に頭を抱える動作をするようなら緊急事態です。

人生を左右する要素は3つあります。
仕事・健康・恋愛です。

これ以外で人生に疲れを感じたのなら小さな原因の積み重ねかもしれません。
そこで、何も考えない時間を作ることをおすすめします。

SPONSORED LINK

焦りを無くす

ビーチ

疲れている時は焦燥感を覚えますよね。
休暇でも、自分と周りを比べてしまいます。
予定の無い日が怖かったり、勉強や作業をしていない自分に焦りを感じます。

この「焦り」を無くさなければいけません。

日光浴・森林浴でもしてボーっとすれば自然に治っていきます。
(身体の中でリラックスする物質を作り出すため。)
けれど、頭では「休まなければ」と思うのに休めないんですよね。

正義を与えよう

人は行動に正義があると安心します。
10万円の時計を買え!と言われても勿体無く感じますが、
20代最後だから買うべきだ!と言われると買っちゃいます。

だから、休むことにも理由付けをしましょう。
休んだ方が作業もはかどりますし、人に優しくなれます。

ボーっとする時間を指定するのもおすすめです。
毎日1時間だけ意味も無くTVを眺めてみましょう。
無駄な時間ではなく、必要な時間なのです。

「何も考えない」とは

例えば父親がTVを見ています。
面白いの?と聞くと、ほとんど内容を覚えていません。
これが「何も考えない時間」です。

好きなゲームをしたり、趣味に熱中するのもいけません。

私はブログを書いていますが、これも頭を使います。
どう書けば人の役に立つのか。不快にする事を書いているかもしれない。
自分では大丈夫と思っていても、意識していないストレスが発生しています。

椅子に座って深呼吸する。
熱いコーヒーを飲んで肩の力を抜く。
適当にネットサーフィンする。この時間が心の余裕を作作ります。

誘いは断っても良い

人からお誘いを受けると嬉しいですよね。
ついつい予定を詰めすぎてしまいます。
時には断りましょう。

「他の予定が入っているわけじゃないのに断れない…」
そういう人が人生に疲れを感じています。

やりたい事があるから、ちょっと調子が悪いから、という漠然とした理由でも良いじゃないですか。
相手も自分が元気な時に遊んで欲しいはずです。

完璧じゃなくても良い

特に日本人は生真面目と言われています。
細かなところにも神経を尖らせてしまいます。

時には手を抜いたり、流してしまっても良いんじゃないでしょうか。

人生は凄く長いです。
1年間貯金をしなくたって生きていけますし、
ヤケ酒を飲んでも二日酔いに困るくらいで、どうってことはありません。

もう少し楽に生きてみましょう。
今まで楽しくなかったことが面白くなるかもしれませんよ。

SPONSORED LINK

おすすめ記事

1
【メンズファッション】節約しながらオシャレを楽しむコツのまとめ

ファッションは「ただ身につけるもの」ではありません。その場に合ったファッションを ...

2
元プロカメラマンが初めてのミラーレス一眼でOLYMPUS PENを選んだ理由

ミラーレスなのに一眼レフレベルの撮影が可能 キレイな写真、心に響く写真を撮影した ...

3
【住宅セミナーを受けて分かった】年収300万円台でも注文住宅を建てられるコツ

もう、中古物件・建売を買うメリットは無いのかもしれない 結婚を期にマイホームを建 ...

4
人気の腕時計を探すより作っちゃえ!17,600円から腕時計がオーダーできるサイト

「腕時計欲しいんだけどピンと来るのが無いんだよなー。お勧めでも調べてみるか。」と ...

 - ライフスタイル