ライフスタイル 通信機器(スマホ/ガラケー)

ガラケー派だった私がワイモバイルの格安simスマホに変更した理由

投稿日:

asusのzenfonelaser

いやいや、何も怪しくないってw

こんにちは、ずーーーーっとガラケーにこだわっていたはむログ管理人です。どうしてこだわっていたのかって?別に古いのが格好良いと思っていたんじゃないんです。

スマホは高い

それだけの理由です。

スマホを使いこなしている人を私は1人しか知りません。それ以外の人は単なるゲーム機になっています。それに月々1万円近く払うのはバカじゃないwと思っていたんです。

とは言え、ガラケーはもうほとんど生産されません。どうしようかと考えていた矢先、友人が格安simカードを使ったスマホにしたんです。それにならって私もスマホに変えることにしました。その結果・・・全てがプラスになりました。

SPONSORED LINK

ガラケーとスマホの値段の違い

スマホで撮影中

それまで私はsoftbankのガラケーを使っていました。ボーダフォン時代からのプランです。

ホワイトプラン+S!ベーシックパック+パケットし放題S

合計 月々2,000~5,000円

※電話の数やメール数で金額が変わります。平均して3,000円くらいでした。

これをソフトバンクのスマホにすると、

2GB使用料+基本使用料+S!ベーシックパック+機種代

合計 月々9,000円

※通信料除く。機種代は月月割を含まずに計算しています。

携帯で月に1万円払うって私の中では単なる浪費でしかありません。月に1万円あればジムに通い放題ですし、習い事もできます。スマホが値段相応に便利かと言えば、使えるシーンは限られます。平日なんて仕事ばかりでスマホを使うことすらありませんからね。

その私がどうしてスマホに変更したのか。その理由が価格が安くなったためです。

Y!mobileとBICsim

http://www.ymobile.jp/

私が実際に契約したのはY!mobile。

その理由は、

 icon-check 2年間、月々2,980円

  電話が無料でし放題

  最新機種asus zenfone laserが4,980円で購入可

 

だからです。

どこを見てもガラケー時代と比べてメリットしかありません。機種代も2万円安くなっています。機種代の割引分を月々の支払いからマイナスしたとして、1,980円でスマホが持てることになります。こりゃ凄い。

最後まで悩んでいたのがBICsim。

http://www.biccamera.com/bc/c/service/bicsim/

ビックカメラの格安simです。

  月々980円!

ええ、もうアホかと。この値段で外でネットし放題。安すぎです。電話契約をつけたとしても1,600円。Y!mobileより安いんです。

2年後にBICsim変更予定

そこで、2年後にY!mobileの契約を解除。BICsimに入れ替える予定です。asus zenfone laserが格安で買えた分、2年間はY!mobileの方が安いと考えたためです。電話し放題ですし。

まぁ、どちらにせよソフトバンクのガラケーより安いんです。

どうしてキャリア契約を続けてしまうのか

同棲中の彼女が居て「お金が無い!」と叫んでいる同僚に格安simの話をしてみました。ちなみに彼はドコモでiphoneを契約しています。月々の支払いは1万円。「8千円も浮くぞ!」と伝えました。

彼曰く、

「それって大丈夫なの?」

「僕は面倒だしキャリアのままで良いよ。」

とのことでした。

他にも友人らから、

「スマホにするなら一声かけて欲しかった。で、何にしたの?」

「やっすwwそれって大丈夫なのww」

とバカにされる始末。

ここに社会人特有の頭の固さが浮き彫りになっています。学生時代に比べると頭の柔軟性が失われているんです。家と会社の行き来に終われ、情報にお金を使い、挑戦することに不安を感じています。

結局のところ、キャリアのメリットって保証だけなんですよ。

国内なら何の不安も無く使用できます。速度が遅いこともありません。山奥や秘境なら通信障害が起こるかもしれませんが、街中で普通に使っている分には不安はありません。

どうしても快適に使いたい日があるのなら、1日限定の高速回線を借りれば良いんです。

UQ 1 Day

これなら572円で使えます。月々1万円も支払い続ける無駄に比べれば快適です。

スマホを使いこなすとは

私がスマホを使いこなしていると思っている友人は広告代理店で働いています。

自分の作品をネット経由で見せるためにスマホを使っています。また、インターネットで映像素材の販売・ブログ運営をしているため、スマホでのチェックを行っています。使用しているアプリは100以上。スケジュールからサーバー上へのアップロードまでスマホを使っています。

一方で、格安simを下に見ている人たちは「ゲーム」「ネットサーフィン」「カメラ」「Line」しか使っていません。これなら格安simを使うべき内容です。

キャリアのスマホを持つだけで格安simに対して月々5,000円は無駄に支払っているでしょう。1年で6万円。40年で240万円。こうした積み重ねが生涯の自由を奪っていきます。

若い頃は経験にお金を使うべきです。経験から出会いがあり、出会いから新しい発見につながります。

スマホを持って私が実際に行っていること

さて、ずっとガラケーを使っていた私がスマホに変更してから使い始めたこと。

LINE、ツイッター。以上です。たまにインターネットで調べ物。

スケジュール管理は手帳で行いますし、カメラなら一眼レフを使います。きっとほとんどの人が私と同じようなスマホの使い方をしているのではないでしょうか。

それでも高いスマホを持ち続けますか?

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

おすすめ記事

1

ファッションは「ただ身につけるもの」ではありません。その場に合ったファッションをすれば、あなたの評価が高くなります。 しかし、若者の給料が下がっている現状があります。毎月のファッション代には限界があり ...

-ライフスタイル, 通信機器(スマホ/ガラケー)

Copyright© はむログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.