Music

GO46がwindows7で認識されない症状からの復旧に成功

更新日:

go46の外観

ドライバが鍵!

PCをwindow7 64bitにしてから、オーディオ・エフェクト関連の不具合が続出しました。
サポートが終了してしまった機材も多いんですよね。

GO46もその一つ。
音質も使い勝手も悪くないので好きなオーディオインターフェイスだったのですが、、、
そこで、windows7で使えないか調べてみることにしました。

SPONSORED LINK

使える方法はあるが…!

まず、こちらの記事を参照して下さい。

http://flatstone.txt-nifty.com/blog/2010/08/go46windows7--2.html

参考:FLATSTONE.blog

私も助けられました。
ドライバはサポート終了しているのですが、
Vista SP2用のドライバとして立ち上げれば使えるよー!という内容です。
実際に認識して動くようになります。

2年間に起きた不具合

しかし、問題が無いとも言い切れません。

突然、音が出なくなるんです。
オーディオを見てみるとGO46が認識されていない!
再起動すれば直るのですが、何度やってもダメな日もありました。

IEEE1394の接続不良かな?とも考えたのですが、
こちらは認識されていましたし故障もありませんでした。

早急に改善しよう!

このままでは認識不可の日が来るかもしれない…
作曲が趣味でオーディオが使えないって精神的に辛いですよね。
そうならないために、こちらを参照して下さい。

YAMAHA GO46をWindows7やWindows8.1などで使えるようにするドライバの提供です
(GO44やTerraTec Phase X24 FWなどにも対応)
http://saskwave.blogspot.jp/2014/05/yamaha-go46-windows7-windows8-driver.html

先程紹介したブログに対するsaskさんからのコメントです。
私はこの方法で問題なく使えるようになりました。

コマンドプロンプトを立ち上げて再起動する工程がありますが、
これが認識されなかった…何か問題があったんでしょうが。パソコン難しい。

その部分を飛ばして各ドライバの更新を行ったところ、順調に作業を終えることが出来ました。

そもそも認識されない場合

ただし、GO46がパソコン上に出ていない場合は改善方法が出来ません。
FLATSTONE.blogさんの方法でも最後に
「GO46を接続して下さい」→「OK」→「GO46を接続して下さい」…
の無限ループを起こす場合がありました。

インストール先をX86フォルダにしたところ、再起動後に認識しました。
これに意味があるのかどうか判断できませんが、
1度試してみてはいかがでしょう?

せっかくの機材なので長く愛用したいですよね。
サポートが終了しても努力次第で使えることもあります。
まずは挑戦してみましょう。

※追記

その後、認識は問題なくされるようになりました。
しかし、デジタルインが突然使えなくなる減少が頻発。
どうやら内部のコンデンサ等が壊れやすいらしいんです。
(熱暴走で簡単に壊れてしまう)

サポートが終了して期間も経ちますし、そろそろ寿命なのかもしれません。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-Music
-

Copyright© はむログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.