アドセンスのチャネル設定により収益が1.3倍になった

   

グーグル検索

面倒なことに意味がある

前にアドセンスのチャネル設定により単価が下がったことがありました。

icon-arrow-circle-right アドセンスのクリック単価が50%下落した3つの原因

1つのブログに対して2つの広告種類しか貼っていなかったため、チャネル設定をしても企業間の競争が発生しなかったためと考えられます。そこで別のチャネル設定を試したところ、それまで日に1,500円ほどだった報酬が2,500円平均にまで上がりました。その方法をご紹介します。

SPONSORED LINK

チャネル設定は細かくする

チャネル設定の詳細

私の場合、上記のように細かく設定しています。記事下部・記事中央部・スマホの広告の3種類をそれぞれのブログに貼り、それぞれにチャネル設定を行っています。

icon-check どんなブログでどこにどんな広告を配置しているのか

を企業が分かるように設定しないとオークションの発生に繋がらないと考えられます。

はむログのチャネル設定

はむログのチャネル設定

当ブログの場合はこんな感じ。

ターゲット設定にチェックを打ちます。

掲載先は企業にブログのジャンルが分かるように書きましょう。当ブログの場合はメンズファッションの他にカメラや住宅などの情報を扱っています。共通しているのは同世代の男性に向けて発信していることですから「メンズアイテム紹介記事」としました。

掲載位置は記事の下部なのですが、掲載位置に良い場所が無かったため「左下」としています。

説明は文字数が決まっているため必要な情報をコンパクトにまとめましょう。はむログの場合は

メンズファッション・カメラなど男性に興味のあるアイテムに関するブログ。物にこだわる20~40代の男性を中心に好評。広告掲載場所:記事終了部の下部。サイズ:レクタングル中。

としています。

説明の方にも広告掲載場所・広告のサイズを書いています。

増加した収益

アドセンスは収益を貼ることが禁止されているため画像は掲載しませんが、チャネル設定後に収益は増加しました。クリック単価が増加したのでクリック率が低い日でもそれなりの収益になりました。

私のアドセンスではページRPMが200円を切る日が多くPV数に比べて収益が伸び悩んでいました。チャネル設定後は200~250円が平均になり、高い日では400~500円になることもあります。1日の収益が1,500円平均だったのに3,000円を超える日も出るようになりました。

面倒だからと各広告の設定を忘れている人もいるでしょうが、チャネル設定は広告別に行いましょう。

SPONSORED LINK

おすすめ記事

1
【メンズファッション】節約しながらオシャレを楽しむコツのまとめ

ファッションは「ただ身につけるもの」ではありません。その場に合ったファッションを ...

2
元プロカメラマンが初めてのミラーレス一眼でOLYMPUS PENを選んだ理由

ミラーレスなのに一眼レフレベルの撮影が可能 キレイな写真、心に響く写真を撮影した ...

3
【住宅セミナーを受けて分かった】年収300万円台でも注文住宅を建てられるコツ

もう、中古物件・建売を買うメリットは無いのかもしれない 結婚を期にマイホームを建 ...

4
人気の腕時計を探すより作っちゃえ!17,600円から腕時計がオーダーできるサイト

「腕時計欲しいんだけどピンと来るのが無いんだよなー。お勧めでも調べてみるか。」と ...

 - Wordpress