Wordpress

【ブロガーの絶望】PCがクラッシュする前にしておくべき2つの保険

投稿日:

エラーページ

リスク分散してますか?

ブログを書いている最中に突然のフリーズ!そんな経験ありませんか。

私はクロームでウェブサイトを開いたままPCを放置して晩ごはんを食べておりました。食後、パソコンを見ると予期せぬエラーは発生。何をしても動かない状態になっていました。

再起動してもエラー。結局、セーフモードからスタートアップ修復をして直すことができました。

ブロガーにとってパソコンは命と言っても良いほどのツールです。そこで以下の2点のリスク分散をオススメします。

SPONSORED LINK

1.サブパソコンの購入

ノートパソコン

あなたはワードプレスを利用してブログを書いていますか?

ワードプレスはパソコン内にデータがあるわけではありません。サーバー側にソフトをインストールし、作業を行っています。つまり、インターネット環境さえ生きていればブログの更新はできる状態なんです。

ブロガーにとって致命的なのは更新が滞ることです。

更新が滞ると、

  • アクセス数下落に繋がる
  • 問題があった場合に早期確認ができない

収入の激減が発生する可能性があります。

そこで、サブパソコンを購入しましょう。

性能は悪くても構いません。インターネットと写真加工ができれば良いのです。ついでにパスワードやお気に入りも共有しておけば、メインパソコンがクラッシュしても直ぐに作業を再開できます。

小型でそれなりのスペックも欲しいというのならSurface Pro 3がオススメです。持ち歩き用のパソコンとしても使用できます。

2.パスワードの文書保管

書類作成中

ブログの更新に欠かせないのが各種パスワードです。

ワードプレスブログでも、

  • ログイン
  • セキュリティソフト
  • サーバー接続用

と、直ぐ思い浮かぶだけでも3つのパスワードが必要です。メールアドレスはもちろんのこと、A8net等のアフィリエイトサイトにもパスワードが必要です。

PCの中で管理していた場合、クラッシュと同時にパスワード紛失ということも起こりえます。

そこで、定期的に重要な文書は印刷して保管しておきましょう。その文書さえあれば、メイン・サブのPC両方がクラッシュしても数日後に新PCで復旧できます。

リスク分散は必須

ブログで一定の報酬が得られるようになると、その報酬があって当たり前の状態になります。しかし、ブログの報酬はいつ無くなってもおかしくありません。グーグルペナルティやデータクラッシュにより簡単にゼロになってしまいます。

そこで細かくリスク分散しておきましょう。

私の場合、

  • アドセンス+複数のアフィリエイトサイトを使用
  • メインブログのサーバーを別々の会社に
  • 定期的なバックアップ
  • パスワードの文書印刷保存

をしています。

どれかがダメになっても一定額の収入は残るように考えています。

PCがフリーズして動かなくなるとヒヤっとしますよね。あのストレスを感じないためにも、最低限の保険としてリスク分散をしておきましょう。

SPONSORED LINK

-Wordpress

Copyright© はむログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.