冬も使えるヘリンボーンハットを発見! しかも人気のバイカラー

   

茶色の帽子

安くて使える秋・冬の相棒

皆さんは帽子ってかぶりますか?
私はハット・ワークキャップを愛用しています。
けれど、冬に使えるものって少ないんですよね。

素材的に麦わらだったり、薄手の物が多いですから。

今回見つけたのは寒い季節の定番ヘリンボーン素材のもの。
しかも人気の2色使いです。

小物でオシャレをして人と差を付けてみましょう。

SPONSORED LINK

5.000円以下なので安心

イッカハットの正面撮影

詳細

ikka
ヘリンボーンハット(ブラウン) サイズフリー
4,104円(税込)

ハットって値段がピンキリなんですよね。
高いものは数万円します。
私は5,000円以下の物を買うべきだと考えています。

その理由は型崩れ。
ツバの部分が必ず曲がってきます。
今回のハットは短めのツバですし価格も安いので安心です。

ikkaってどうなの

http://www.cox-online.co.jp/brand/ikka/

参考:ikka公式サイト

雑誌オーシャンズでもお馴染のファミリーブランド。
イオンでもよく見かけますよね。

昔は見劣りするものばかりでしたが、最近は見た目もよく使いやすいものが増えました。
特にチェックシャツは2,800円なのに色使いがオシャレです。

この冬一押しのバイカラーセーターは首元が痛くなるタイプの出来栄えでした。
値段相当の印象がありますので、店頭で物を見てから購入するべきだと思います。

では、ハットの説明の続き。

サイズ調整可能

裏側の調整紐

内側に紐が付いています。
(ジャージにあるウエスト絞り用の紐のような感じ)
引っ張ればきつくなり、緩めれば楽になります。

ハットはサイズが重要です。
ゆるすぎると脱げてしまいますし、きつすぎると頭痛がします。
フリーサイズはあまり無かったんですよね。助かります。

バーガンディが差し色に

今回の購入の決め手はデザインです。
価格・サイズが良くても見た目が微妙なら買いませんよね。

ブラウン・黒・バーガンディの組み合わせが秋・冬物にピッタリ!
何とあわせても格好良くなります。

バイカラーの物が人気を集めていますが、どうしても若者のイメージが付きますよね。
グラデーションシャツも20代後半~の人が着ているのを見かけません。
小物なら嫌味なく使えます。

基本的にイオンの専門店街に良いイメージを持っていませんでした。
最近になり。まともな商品が数点出てきたなーと思います。
不景気の煽りからか、各ブランドの試行錯誤の良い面が浮き出てきたのではないでしょうか。

また安価で使いやすいアイテムを見つけたらご紹介します。

SPONSORED LINK

おすすめ記事

1
【メンズファッション】節約しながらオシャレを楽しむコツのまとめ

ファッションは「ただ身につけるもの」ではありません。その場に合ったファッションを ...

2
元プロカメラマンが初めてのミラーレス一眼でOLYMPUS PENを選んだ理由

ミラーレスなのに一眼レフレベルの撮影が可能 キレイな写真、心に響く写真を撮影した ...

3
【住宅セミナーを受けて分かった】年収300万円台でも注文住宅を建てられるコツ

もう、中古物件・建売を買うメリットは無いのかもしれない 結婚を期にマイホームを建 ...

4
人気の腕時計を探すより作っちゃえ!17,600円から腕時計がオーダーできるサイト

「腕時計欲しいんだけどピンと来るのが無いんだよなー。お勧めでも調べてみるか。」と ...

 - Fashion, ikka