スマホ→ガラゲーで300万円得をする方法+5つのメリット

   

単なるゲーム機になっていませんか?

最近、スマホブームが下火になっています。ガラゲーに戻る人も増えており、2014年にはスマホ出荷数を上回ったという情報もありました。
私もずっとガラゲーを使っており機種変更も壊れるまでは行いません。それには理由があります。

いつもスマホを使うことが無い

です。

私の周りでスマホを使いこなしている人は3名ほどしかいません。それ以外の人は通信手段・ゲームの2択になっています。
「それでも持っているのがステータスなんだよ。」と言う方。ちょっと待ってください。
スマホとガラゲーで生涯300万円ほど出費の違いが出ます。

photo By: Ryosuke Sekido

SPONSORED LINK

支出の違い

By: Kazuhiro Keino

スマホを使いこなせていない人に限って契約内容に無頓着です。標準的な額を比べて見ましょう。

softbank

iphone 6 64GB 標準パックに機種変更金額基本プラン 2,700円
S!ベーシック 300円
パケ放題 5,000円機種代金 実質月々 1,145円
家族まるごとスマホキャンペーン -1,080円

月々 8,705円~

ガラゲー

型落ちの30,000円程度のものに変更機種代 月々1,320円
ホワイトプラン 1,008円
パケットし放題S 401円~
通信割引料 -830円

月々 2,328円~

ガラゲーで電話+メールだけの使用であれば、スマホに比べて

月々 6,377円

の差が出ます。

通信料はサービスは向上していますが金額的には下がっていませんし、今後も下がることはないでしょう。
(自分で安いカードを買ったりキャンペーン登録するのは別です。)

ざっくり40年間使い続けたとして、

3,060,960円

の違いになります。

使うときだけwifi契約しよう

と言っても外出時、旅行先で必要なケースもあります。ナビや検索は遠くに行けば行くほど必要になりますからね。
そんな時は都度契約すれば良いんです。

UQ 1 Dayなら24時間で574円しかかかりません。

1月に5回契約したとしても、スマホとの差額に比べてお得です。
ガラゲーでインターネットをしづらいのであれば、ipadやiPod touchを使えば問題ありません。
特に製造業・サービス業で平日にスマホを活用する事ってありませんよね。それこそメールとゲームをするばかりです。

使っていないのにお金が出て行くほど残念なことはありません。
携帯電話の無い時代に比べて不景気なのに支出が増えているため、今の若者にはお金が無いのです。
ワーキングプアの原因の1つもここにあります。

スマホを持たないメリットについて

By: y5k_ nk9w

では他のメリットについて考えていきましょう。機能的にはガラゲーよりもスマホが優れています。そもそもアプリによって情報を増やしていけますからね。
ですが、それは携帯電話同士の話です。やはり専門的なものに関しては適いません。

「考える力」が育つ

定年を迎えた父親がボケてしまうのは珍しい話ではありません。何となくTVを見ているだけの生活。それじゃ頭の中が空っぽになりますよね。ネットサーフィンにも同じ効果があります。

暇つぶしにスマホを触るのは「何も考えていない」だけのことです。

人は暇つぶしの道具が無ければ何かを考え始めます。今日の夕飯でも良いですし、近くの人のファッション、電車の行き先など様々なことに興味を持ちます。

自分が興味を持つものを与えてもらうのと探し出すのでは恐ろしいほどの違いがあります。

スマホを使いこなしている人は必要な情報を引き出せる人です。そうでない人はマイナスの道具になっています。

技術が専門的になる

「1台で何でもできる」のは素晴らしい事ですが、どれも中途半端なレベルです。
例えばカメラ。
一眼レフ・ミラーレスにはもちろんのこと、コンパクトデジカメにも負ける性能です。(オプション品を買えば別ですが。)

趣味・こだわりの薄い人に限ってスマホ依存症にかかっている気がしてなりません。

干渉されなくなる

LINE・ツイッターはリアルタイムで人の行動を見ることができます。
自分が忙しくて返信できなかったとしても、相手から返信を求められるシーンがありますよね。
あれって物凄いストレスだと思うんです。

人を育てるには1人の時間が必要です。
例えば1人で居酒屋で飲んでいるとしましょう。周りの人や大将と話し、その場の空気を楽しむことが目的だと思います。
最近はスマホを片手にぽちぽちと一人飲みする方を見ます。
そのうち「誰かから感想を聞かないと物事の判断が出来ない」ようになっていきます。

能動的な時間の使い方が出来る

途中でお話しましたが、何となくTVを観る・インターネットサーフィンは受動的な行動です。
自分から「これが見たいんだ!これが知りたいんだ!」という興味を持って行動するのではなく、
「何か面白いことないのかなー。」という感じになりますよね。

物事を始めるには好奇心を持たないといけません。
「面白いこと」を探すのなら分野だけでも決めておくべきです。

もっとも残念なスマホの活用方法がゲームです。
ゲームは単にプレイするだけなら受動的な行動です。(配信するなど、二次創作するのなら能動的。)
その時間を勉強や旅行に使うだけで人生は潤います。成功にも繋がります。

若い頃から投資が出来る

私は2015年現在で30歳です。
他の人がスマホにお金をかける中、ずっとガラゲーで行動してきました。
それでも不便を感じませんし、人との交流もスムーズです。

同僚や友人らと比べて一番良かったのが「投資」です。
浮いたお金で毎月のジムにも通えますし、ファッションや音楽関連の機器をそろえることができました。
交際費も充実しています。
一生の友人がたくさん出来ましたし、物の良さを判断できるようになりました。

まとめ

と言いつつもスマホが無い場合に不便を感じることもあります。
世間から「遅れている」という目で見られる時もあります。

大事なのは使い方なんでしょうね。使いたいときに時間契約して使うようにするだけで、一生で200万円前後は浮かせられますよ。そうやって節約していく時代になっていると思いませんか?

SPONSORED LINK

おすすめ記事

1
【メンズファッション】節約しながらオシャレを楽しむコツのまとめ

ファッションは「ただ身につけるもの」ではありません。その場に合ったファッションを ...

2
元プロカメラマンが初めてのミラーレス一眼でOLYMPUS PENを選んだ理由

ミラーレスなのに一眼レフレベルの撮影が可能 キレイな写真、心に響く写真を撮影した ...

3
【住宅セミナーを受けて分かった】年収300万円台でも注文住宅を建てられるコツ

もう、中古物件・建売を買うメリットは無いのかもしれない 結婚を期にマイホームを建 ...

4
人気の腕時計を探すより作っちゃえ!17,600円から腕時計がオーダーできるサイト

「腕時計欲しいんだけどピンと来るのが無いんだよなー。お勧めでも調べてみるか。」と ...

 - 通信機器(スマホ/ガラケー)