Fashion

夏コーデに悩んだら・・・1着でも格好良い「レイヤードポロシャツ」がオススメ

投稿日:

清潔感アップの秘密兵器!

毎年、真夏になると着こなしに困りますよね。シャツを着ると暑いし、インナーだけだとみっともないし。けれどポロシャツではカジュアルすぎる。そんな方に着て欲しいのが「レイヤードポロシャツ」です。

1枚で着られるのでインナー+シャツより暑苦しくありません。「どれとどれを組み合わせよう・・・」と悩む心配もありません。コスパ的にも非常に良いアイテムなのでおすすめ品をピックアップしてご紹介させて頂きます。

By: Blue Inc

SPONSORED LINK

シャツ+ポロ

今回もSPUTNICKSよりオシャレなものを見つけました。私も20代前半からお世話になっている通販サイトです。キレイ目ファッションを取り入れるなら間違いありません。「NO.ID」など、ドメスティックブランドのアイテムやセレクトショップ品も入荷されています。「ZOZOTOWNでは種類が多すぎて選びきれない・・・」という人におすすめです。

ざっくりと空いた胸元。そこからストライプのシャツが顔を覗かせています。「スキッパー襟」と言うそうです。私も初めて知りました。

Vネックアイテムは男性をセクシーに見せてくれます。縦のラインをキレイにしてくれますから背が高く見えます。この「素キッパー襟」も同じ印象を与えてくれます。1着3,700円なのでインナー+シャツを買うよりも安くコーディネートできますね。

個人的に上記画像の「ポロブラック」が好みです。同系色でレイヤードされているので大人っぽく見えますよね。

柔らか素材のポロ

夏場に活躍するのはパリっとしたアイテムとは限りません。ガーゼ系の汗を吸いやすい素材は夏にピッタリです。ゴワゴワしたリネンも涼しげで機能性に溢れていますよね。

こちらのレイヤードは私も買いました。写真では分かりにくいですが、うっすらとダイヤジャガードのデザインが入っています。生地は非常にやわらかく薄手のタオルのようです。襟元が弱いのですが、そこはボタンダウン+フェイクシャツでカバーされています。

洗い方に注意しないと簡単に型崩れします。ちゃんとネットに入れましょう。洗濯後はシャツ部分だけアイロンをかけると格好良く着こなせます。

こちらのポロシャツは、

  • チャコール
  • グレー
  • ネイビー
  • ロイヤル(ビビットな色具合の青)
  • ワインレッド

の5種類がありますが、ロイヤルとネイビーがおすすめ。ワインレッドは秋の雰囲気が漂っています。

2色使いのレイヤード

インナーにシャツを使うだけがレイヤードじゃありません。ポロシャツ+7部袖のTシャツのように、色を組み合わせることでオシャレなレイヤードを演出できます。

こちらは袖・襟元・ポケットの3箇所に別の色が入っています。まるで2種類のポロシャツを着ているかのようですよね。

このタイプの良い所は、フェイク部分が無いため悪くなりにくいことです。シャツレイヤードタイプは別の生地を組み合わせているため、どうしても片方に負担が出ます。その点、愛用しやすい1着になると思います。

番外 総柄ポロ

レイヤードとは違いますが、全体的に柄の入ったポロシャツも1着で決めやすいアイテムです。

想像以上に爽やかで知的に見えます。ポロシャツはどうしてもスポーティなイメージになりますが、総柄タイプならメガネ男子でも格好良く着こなせます。

ポロシャツは基本的にシンプルに作られていますので、気になったデザインのものが見つかれば即購入!くらいの意気込みが良いですよ。

SPONSORED LINK

-Fashion
-,

Copyright© はむログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.