Fashion

「デザインで考える」腕時計の選び方と揃えておきたい3本

投稿日:

セイコーの腕時計

皆さんが腕時計を選ぶ基準は何でしょうか?

男としての価値を上げるため、一生使える高品質な製品を求める為に高級ブランド品を買うのも全然有りです。

しかし、同じようにその日のファッションで腕時計を変えるため、様々なデザインの腕時計を購入するのも有りです。

そこで今回は、デザインで腕時計を選ぶ方法。このようなデザインのものが3本あればどんなファッションにも合うよ、と言うものをご紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

1.腕時計を3種類に分ける

ビジネス用の腕時計

腕時計をデザインで選ぶと言っても、たくさんのデザインがあるので選びきれないですよね。

ベルトだけでも、ナイロン・ステンレス・革のように色んな素材があります。選ぶベルトによりデザイン性も変わってしまいます。

そこで、腕時計を用途で仕分けて下さい。どの腕時計も、

icon-arrow-right  ビジネス用

  カジュアルファッション用

  実用品

の3つに分類できます。また、この3つのうち、2つ以上の要素を持った腕時計も存在します。

※ステンレスベルトのビジネス品なのに、耐久性に優れ実用的なもの、など。

2.腕時計をファッションで変えるコツ

オシャレな男性

例えば全身ユニクロの人がカッチリしたブランド品を見につけていると急にオシャレに見えますよね。

私がファッションの参考にしている現役ファッションバイヤーのブログ「KnowerMag」さんが、

ファッションはドレスとカジュアルのバランス

と定義しています。

全くこの通りです。全身ユニクロと言うのはファッション性というよりも、ブランドのイメージで「安価」だと思われがちです。そこに高価な時計を合わせると全体の「ブランドのバランス」が取れる訳です。

ちょっと話がブランドへ脱線しましたね。

ファッションで腕時計を選ぶ場合、

icon-caret-right カジュアルな服装ならビジネス用のカッチリした時計

 ジャケットとスラックスでキレイ目コーデをするならファッション性の高い時計

 アウトドアやスポーツをするなら実用品

を身につければ良いのです。

従って、カッチリしたデザイン・単純に見た目がオシャレなカジュアルデザイン・実用品の3点を購入すればどのファッションにも合わせられるようになります。

3.具体案。こんな時計を揃えよう!

まず、ビジネス時計のイメージをまとめてみましょう。

  • ステンレス
  • シンプル
  • ブランド力が強い

ビジネスシーンでは人の信用が求められます。それなりの腕時計を身につけることは、その人の立場や力の強さを印象付けます。

私は大人のアンティークダイバーウォッチ「VAGUE WATCH GRY FAD」を購入でご紹介しているように、ロレックスに近いデザインの腕時計を持っています。

GRY-FADを付けた男性

これほどカッチリした時計ですから、ジーパン+ポロシャツのようなカジュアルファッション時に身につけると全体のバランスを整えてくれます。私はアンティーク・ビンテージ品が好みなので、少し焼けたような印象で作られている「アンティークウォッチ」の要素を取り入れました。

ビジネスデザインの1本

ビジネス腕時計の定番はCITIZEN・SEIKOです。このどちらかから、クロノグラフ・ダイバーデザインのように少しオシャレな要素を持ったものを購入すると良いでしょう。

カジュアルデザインの1本

カジュアルで使う腕時計はあなたの好みのもので構いません。ただし、カッチリし過ぎているとビジネスデザインとかぶってしまいます。

この場合、革ベルト・ナイロンベルトにするなど、どこかで「外し」を入れましょう。

私は手作り時計をカジュアルデザイン腕時計として愛用しています。

Ateaseのアンティーク時計

私が特にオススメしたいのがDaniel Wellingtonです。

シンプルなのにベルトを変えることでファッション性が高まります。革ベルトにすればビジネスデザインとしても使えるのでコスパが高いです。

実用品

定番はG-SHOCKです。バーベキューだろうが、スポーツだろうが、どんなことでも耐え抜きます。

トレンドに合う、オシャレなチープカシオを選ぶ7つのコツでご紹介しているように、安いカシオも実用品として使えます。

バーベキューをするのにオシャレな腕時計やブランド品を身に付けるのは粋じゃありませんよね。機能性を追及した1本も用意しておきましょう。

私のオススメはこちら。

全体的に黒なので、カジュアル感が抑えられています。実用品が求められるシーンは服装がドレスよりではありません。そこで、腕時計で少しでもカジュアル色を抑えておきましょう。

まとめ

30万円クラスの素晴らしい1本を買うのはもちろん凄いことです。

しかし、これほどたくさんの腕時計がありますから、色々と身につけたいなと思いませんか。私は値段に関係なく、デザイン性でグッと来たものを買うようにしています。

何度もくどいですが、VAGUE WATCHは本当にオススメ。

SPONSORED LINK

-Fashion
-

Copyright© はむログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.