グルメ

料理人が通う本格店が柳ケ瀬に!? カレーの文化屋食堂

投稿日:

マハラタージ

本場で鍛えたスパイシーなカレー!

岐阜で一番旨いカレー屋はどこ?と聞かれたらここ!
ほとんど知られていないお店です。

柳ケ瀬の隅の方に佇む小さなお店。
一見するとカレー屋とは思えません。(普通の食堂のように見える。)

しかし、岐阜の飲食店経営者がこぞって立ち寄る本当に美味しいお店です。
あまり教えたくないのですが、この味を知って頂きたいのでこそっとまとめておきますね。

SPONSORED LINK

ひっそり佇む隠れ家

https://twitter.com/tablata2/status/519676326580461569

ほとんどのカレー屋がチェーン店化していたり、分かりやすい店構えをしています。
(インドの国旗やゾウのマークなど)
文化屋食堂の外見は食堂とは思えません。
レトロな喫茶店のような雰囲気。

教えて貰わないと入りづらい印象があります。

陽気な店長さんだから入りやすい

勇気を持って入ってみるとあら安心。
店長の柴田さんが明るく面白いので引き込まれてしまいます。

特技は人の顔と名前を覚えること。
私も1度で覚えて頂きました。

本格派カレー店は外国の方が経営している可能性が大ですよね。
スパイスの話や細かな注文が出来ないこともあります。

その点、ここは何でも聞けます。
カレーの話から地域の話。人生的な話も出来ますよw

風邪も治る薬膳スパイス!

身体に優しいカレー

写真引用:レッツぎふグルメ

さて、肝心のカレーです。
メニューは多くありません。基本は5種類。

日替わりカレーがオマケとして付いてきます。

どれもスパイスたっぷりなのに日本人向けの味に作られています。
汗が止まらないのに後から甘みを感じる不思議な感覚。

店長さん曰く、

本当にスパイスがたくさん入っていますので、薬膳みたいなものですよ。
簡単な風邪なら治っちゃいます。スッキリしていって下さいね!

との事でした。

私の一押しはガラムガラムガラムというカレー。
かなり辛めの味付けなのにフルーティ。ひき肉がご飯に良くあいます。

一流マスターの大好物

当ブログで数回ご紹介していますが、岐阜にはバロッサと言う世界有数のバーがあります。
(日本でトップ5に数えられています。)

そこのマスターが通うお店がここ。
私もマスターやマダムと店内でお会いした事があります。

バロッサのマスターから教えて頂いたお店で失敗した事がありません。
一流の人が通うお店こそ本当の一流なのかもしれませんね。

詳細など

地図はこちら
文化屋食堂の地図

とにかく小さいお店なので分かりにくいです。

岐阜駅から玉宮町を直進。
文化センターを抜け、柳ヶ瀬劇場通りのある交差点へ。
そこを左折。真っ直ぐ歩くと角に自転車屋が見えてきます。

自転車屋の角を右折。
そしたら直ぐ右手に見えます。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

おすすめ記事

1

ファッションは「ただ身につけるもの」ではありません。その場に合ったファッションをすれば、あなたの評価が高くなります。 しかし、若者の給料が下がっている現状があります。毎月のファッション代には限界があり ...

-グルメ
-

Copyright© はむログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.