ライフスタイル

髭剃りの替え刃は定期的に交換しよう! 肌ダメージが全く違うから

投稿日:

ひげを触る男性

どうして今まで替えなかったんだろう。

私は細かいことを忘れがちです。
電動髭剃りの替え刃も買ってから放置状態。
何年経過したのかも覚えていませんでした。

切れ味が悪いなーと思ったら、

・ゴミが溜まっている
・充電が足りない

のどちらかと思っていました。

しかし、明らかに肌にダメージが合ったため交換する事を決意しました。
結果も含めてご報告します。

SPONSORED LINK

ニキビや肌荒れが目に見えるようになった

メガネをかけた医師

製薬会社に勤めているため、ビタミンや栄養が不足することがありません。
(会社でサプリメント関連を自由に使えるため。)
ずっとツヤツヤだったのですが、急にダメージが出るようになりました。

例えばニキビ。
口周りの髭を剃った部分だけ赤く腫れ、そこが膿んでしまうんですよ。

色んな原因を探ってみましたが、辿り着いたのが髭剃りでした。

他の部分も剃ってみる

例えば頬やもみ上げ付近。
普段は剃らない場所で使ってみて赤くなるようなら交換のタイミングです。

赤くなる=肌を傷つけている証拠です。
カミソリと違い切れてしまうことが無いため、肌の痛みが分かりにくいんですよね。

交換した結果

http://ctlg.panasonic.com/jp/shaver/3blade-shaver/ES-ST21.html

参考:Panasonic ラムダッシュ

私が愛用しているのがこちら。

替え刃がこれ。

定価だとセットで6,000円以上ですよ!
本体10,000円くらいだったのに・・・。

まず刃のさわり心地が違いました。
交換前はツルツルしてたんですよね。
新品のは手に引っかかる感じ。しっかりと刃の切れ味が主張されている印象です。

剃ってみるとビックリ!

今までは力強く逆剃りしないといけなかったのに、
1度で奥の方まで剃れるようになりました。

肝心の肌ダメージは?

交換前は肌のざらつきがあり、化粧水をつけないと元に戻りませんでした。

現在は剃る前の肌と何ら変わりがありません。
手の甲を触っているようにスベスベとした状態を保っています。

メーカー推奨期間を守ろう

私はメーカーの話を信用していません。
寿命等はほとんどが短い期間で設定されているからです。

しかし髭剃りは守ったほうが良さそうですね。
美容関連器具を扱ったことのあるフォロワーさんも仰っていました。

肌のダメージは蓄積します。
毎日使うものだからこそ安心して使える状態を保たなければいけません。

最低でも2年に1回は替えましょう。

※最近は洗うたびに研磨されるものも登場しています。
兄が使っているのですが、剃り心地はイマイチだそうです。
悩みどころですね。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告

おすすめ記事

1

ファッションは「ただ身につけるもの」ではありません。その場に合ったファッションをすれば、あなたの評価が高くなります。 しかし、若者の給料が下がっている現状があります。毎月のファッション代には限界があり ...

-ライフスタイル
-

Copyright© はむログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.