Fashion

夏服を捨てる時期って?即処分すべき4つのポイントを解説

更新日:

干してある夏服

「暑い時期が続くけど、夏服っていつ処分したら良いの?」

「服を捨てるポイントが分からなくて困っている。」

当記事では夏服を簡単に捨てられるポイントを4つご紹介します。

 

冬服や春服と違い夏服の寿命は長くありません。

陽射しや汗で傷み易いためです。

大好きな服でも状態が悪くなったら捨てましょう。あなたが恥をかく危険があるためです。

夏服を捨てるポイントを4つにまとめてお話します。

このような状態になったら好き嫌い関係なく処分すべきです。ではご覧下さい。

SPONSORED LINK

1.服を洗濯しても汗の臭いが残っている

臭いをかぐ女性

夏は暑さで汗をかきます。

汗の臭いは自分では分かりませんが、他人にはよく分かります。

洗濯しても汗っぽい臭いがしたら即捨てましょう。その服は汗が染み付いています。

特にメッシュ素材や汗を吸いやすいインナーほど匂いが取れません。

仕事着にしてしまうか、1シーズンのみの使用と割り切ってしまいましょう。

①ユニクロのエアリズムインナーを活用しよう

速乾性のある服はそれほど汗の臭いを吸収しません。

直ぐに乾燥して汗を飛ばしてしまうためです。

ユニクロのエアリズムインナーを使うだけでかなり臭いは和らぎます。

最近は『ポロシャツタイプ』も登場しています。

長く使える夏の服なのでまとめ買いをオススメします。

2.首周りが黄ばんでいる

夏場、白シャツだと1日で黄ばんでしまいます

黄ばみの原因は皮脂の酸化。夏場は特に皮脂の汚れが出ますので、服が黄ばみやすくなります。

すぐに洗えば取れるのですが、数日間放置しておくと染み付いてしまいます。

汚れた白シャツは不潔感をアピールしているようなもの。

清潔感の無い男性はデートでもビジネスでも信用を損ねます。

①服を黄ばませない方法について

夏は1日でもシャツを着たら洗いましょう。

最近人気のスカーフやストールを首回りにまくのもオススメです。

『洗うこと』を前提に丈夫なリネンシャツを着るのも良いです。

洗えば洗うほど風合いが増してこなれ感が出てきます。

ですが、洗うことは絶対必要です。

3.裾のヨレや取れないシワがある

ヨレのあるチェックシャツ

夏の衣類は頻繁に洗うため、素材がどんどん悪くなります。

リネン等のシワシワなのが味になる素材なら良いのですが、ポロシャツやビジネス用のシャツはピシっとしたいですよね。

服はシワがあればあるほどカジュアルになります。

少年っぽいファッションが中心の夏は『シワを無くすこと』が格好良いファッションのコツ。

襟や裾に伸ばせないシワが出来るようなら処分しましょう。

特に厚手のポロシャツはすぐにシワが出来ます。

ハンガーにかけるよりも、たたんで保管した方がシワになりませんよ。(押し込みすぎはマイナスですが。)

①ワイヤー襟はアリ?無し?

襟の形を自由に変化できるワイヤー襟が人気になっています。

私はワイヤー襟をオススメしません。

若い頃はワイヤー襟が格好良いと思って何度も着ていました。でも、数回洗うとワイヤーがダメになるんです。

襟がシワシワな服は『おじいちゃんの服』の印象になります。

4.生地が日焼けして変色している

最近は直射日光が強いため、生地も直ぐに日焼けします。

柄ものやチェックシャツは目立ちにくいのですが、単色で鮮やかな色の物は濃淡がハッキリしてしまいます。

乾いたら直ぐに取り込むか、陰干しするようにしましょう。

 

値段の安い薄手のシャツは特に変色しやすいです。

既にお話した通り『リネン』のように、強い素材の生地を選びましょう。

まとめ

夏場はファッションが単調になりやすいため、無地以外のものを選びがちですよね。

無地の物を選ぶと生地の傷み具合が分かります。

服の捨てる目安もチェックできるので、基本は無地をオススメします。

大人っぽさは小物で取り入れましょう。本革のレザートートなど、革製品を取り入れることで大人っぽい印象になります。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告

おすすめ記事

1

ファッションは「ただ身につけるもの」ではありません。その場に合ったファッションをすれば、あなたの評価が高くなります。 しかし、若者の給料が下がっている現状があります。毎月のファッション代には限界があり ...

オシャレな服屋 2

「身長は170cm近くあるんだけど、体重が52kgでガリ系体型。細身でも格好良く着こなせるファッションブランドってあるのかな?オススメのファッションアイテムもあれば聞きたい。」 という疑問にお答えしま ...

-Fashion
-

Copyright© はむログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.