clarks Fashion

雨で汚れたスエード靴の正しい水洗いシャンプー方法を写真付きで解説!

更新日:

今回洗う靴

「スエード靴って革だけど水洗いできるの?」

「シャンプーして乾かした後ってベトっとしないの?」

当記事ではスエード靴を実際に水洗いした方法と結果を掲載しています。

 

雨に強いけど水洗いするイメージの無いスエード靴。

革素材なので何となく洗ってはいけないイメージがありますよね。そんなことはありません。

スエード靴も正しく水洗いすることで汚れが落ち、ふわふわの状態にすることができます。

私が実際にクラークスのナタリーを水+シャンプー洗いした方法を詳しくお話します。

スエード靴の汚れが気になるあなたは実践してみましょう。

SPONSORED LINK

1.スエード靴の水洗いに使用するグッズ

スエード靴用グッズ

グッズは左から以下のようになっています。

 

  • 防水+革に栄養を与えるシャンプー
  • スエード靴用のシャンプー
  • シャンプー用のブラシ
  • 汚れ落とし用のブラシ
  • 乾いた布

 

 

シューキーパーを利用することで、よりブラッシングしやすくなります。(今回は使用していません。)

シューキーパーは100円均一のものでも十分です。

防水+革に栄養を与えるシャンプーは『ウォーリー』というブランドのものが定番でした。現在は『エム・モゥブレィ』に名前が変わっています。

この製品は防水性能・革の栄養効果の両方に優れています。

定番品なので1つは持っておきましょう。

2.スエード靴の水洗いシャンプー方法

以下、具体的なスエード靴の水洗いシャンプーの流れになります。

①スエード靴の全体的な汚れをブラッシングで取る

スエード靴は土ぼこりを吸着しやすいためです。最初に汚れを落とすのは洗車と一緒ですね。

スエード靴の汚れ取り

②スエード靴にシャンプー液を少量付けて汚れを落とす

スエード靴は水を弾きます。普通に水をかけるだけでは水滴になってしまいます。

シャンプー液ををつけることで水を吸収するようになります。

1度に全体を洗うのではなく、汚れのひどい部分から徐々に洗っていくイメージです。

汚れの無い部分はシャンプーをする必要もありません。

スエード靴をシャンプー中

③水洗いして乾燥。普段の手入れをする

シャンプー液を水でしっかり洗い流します。

水洗いが足りないとシャンプーで色が変わってしまいます。

ぬるま湯を使うとより効果的です。

 

シャンプーを洗い流した後は乾いた布で水気をしっかり取ります。

髪の毛のタオルドライ的なイメージですね。

水気が取れたら陰干しします。

乾いた後に防水・栄養スプレーをかけてブラッシングします。これで防水効果も元通りになります。

ポイント

スエード靴ならデザートブーツでも洗えます。

スエードは汚れに強い素材です。しかし、泥や大雨だと汚れが染み付いてしまいます。

天気の良い日に今回お話した洗い方をお試し下さい。

3.スエード靴の水洗いシャンプーに使用した各グッズの紹介

スエード靴は特殊な素材のため、専用のシャンプー等を使うことになります。

スエードも『革』なので、革用のアイテムを使わないと変色や劣化の原因になります。

ブラシも中に金属部分がある特殊なブラシを使います。

スエード靴を購入した場合は専用のグッズも用意しておきましょう。

スエード靴用オススメアイテムはこちら

硬めのブラシ。優しくなでるだけでスエード靴の毛羽立ちが戻ります。

強くこすりすぎると痛みの原因になるため、力を入れずにブラッシングしましょう。

どんな色のスエード靴にも使えるシャンプー。

カビや水垢も落ちます。ただし、ひどすぎる汚れは落ちません。日ごろの手入れも大切です。

まとめ

私はクラークスのスエード靴を愛用しています。

5年以上履いていますが、大きな汚れはありません。日ごろから手入れをすれば非常にコスパの良い素材です。

靴を洗うことで愛着も湧いてきます。

あなたも1年に1度はスエード靴を水洗いしてみましょう。新品の状態に戻りますよ。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告

おすすめ記事

1

ファッションは「ただ身につけるもの」ではありません。その場に合ったファッションをすれば、あなたの評価が高くなります。 しかし、若者の給料が下がっている現状があります。毎月のファッション代には限界があり ...

オシャレな服屋 2

「身長は170cm近くあるんだけど、体重が52kgでガリ系体型。細身でも格好良く着こなせるファッションブランドってあるのかな?オススメのファッションアイテムもあれば聞きたい。」 という疑問にお答えしま ...

-clarks, Fashion

Copyright© はむログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.