20代向けのコスパが良いメンズブランドまとめ

      2017/03/07

ヤングとスケートボード

良いものを安く買う時代

「高いものほど良いもの。」とは言えません。ほとんどのメーカーで原価率が20%なのにユニクロは38%。材料費を高くしているので、他社より良い製品が購入できます。

でも"どれが良いものか"なんて分かりませんよね。私もファッションが大好きになったのは25歳~です。目で見て素材の良さを判断できるものもありますが、全く分からないものもあります。

そこで今回はお金の無い20代にピッタリな、コスパの良いファッションを扱っているブランドをご紹介します。

SPONSORED LINK

前提として

色んな小物など

今回ご紹介しているのは、私が実際に購入したブランドです。もっとコスパの良いブランドもあるかと思いますが、実物を見ないことには判断できません。

冒頭でチラっとお話した「原価率」ですが、原価率が高いほど材料費が高いので良い製品が多い可能性が高くなります。コスパと関係がありますので、宜しければこちらの記事も一緒にご覧下さい。

原価率の高いメンズファッションブランド3選
製造コストの高い服を安く買えればお得だと思いませんか?予算をかけて作った服は生地やデザインにこだわることができるので、良い製品が多くなります。そこで今回は原価率の高いファッションブランドを3つご紹介します。皆さまのご参考になれば幸いです。1.原価率と...

20代向け、コスパの高いメンズブランド

では、ご紹介します。

nano・universe

有名なセレクトショップです。

キレイ目ファッションで細めのアイテムが揃っており、スタイルをキレイに見せることができます。身体が小さく、子供っぽく見える日本人にこそお勧めのブランドです。

セレクトショップなので値段は高めです。ですが、定番のチェックシャツ・ボーダーシャツを80%OFFの3,000円前後で販売することがあります。

私もギンガムチェックシャツを愛用しております。生地の厚みがしっかりしており、洗濯機でガンガンあらっても問題ありません。

格好良いギンガムチェックシャツの選び方+実際に購入したもの
男が1着は持っておきたいシャツの1つがギンガムチェックシャツです。 シンプルで合わせやすい 1枚でも格好良い メガネや腕時計との相性が良いと、白シャツレベルで便利だからです。けれど、いざ買おう!と思っても選びにくくないですか。パジャマっぽく見えてしま...

日本人向けの使いやすいアイテムで品質の良いものがそれなりの値段で手に入ることから、使いやすいブランドと言えます。

CAMBIO

http://www.cambio.co.jp/

参考:通販カンビオ

ネット販売しか行っていない珍しいブランド。それなのに各種雑誌に掲載されるような一流メーカーです。

ドメスティックブランドと言えば高価。芸能人が着るイメージですよね。その中でもカンビオは格安です。季節終わりのセール時であればシャツ1枚3,000円。アウターも5,000円~10,000円で購入できます。

他のドメスティックブランドと比べると2~3割安い印象です。

品質がかなり高く、服に求められる保温性・機能をしっかりと兼ね備えています。男気溢れるようなデザインも素敵。

Banana Republic

http://bananarepublic.gap.co.jp/

参考:バナナリパブリック公式

GAPと同じ会社が運営するブランドです。シャツの品質が素晴らしく、3年間使っても全く傷みません。これが1,500円で購入できました。

通常のショップだとシャツ1枚10,000円を超えますが、アウトレットだと半額で購入可能。タイムセールも活用すれば2,000円以下で買えます。この価格帯ならかなりのコスパが期待できます。

ただし、アウトレットだとポロシャツやアウターはデザインが古く、品質も良くありません。何を買うかを決めて行くお店です。

ユニクロ

UNIQLO|ユニクロ公式サイト
ユニクロの企業情報、公式オンラインストア(通販サイト)。あらゆる人が良いカジュアルを着られるようにする新しい日本の企業、株式会社ユニクロ(UNIQLO CO., LTD.)についての情報が満載。

もっとも身近で高品質なブランドです。

「ユニクロなんてオシャレじゃないから買わない。」と思ったあなた。遅れています。

ユニクロは有名デザイナーとのコラボ、日本の有名デニムメーカーとの提携により、さらに優れたブランドになりました。原価率38%は世界的にもトップクラス。悩んだらユニクロで買うとコスパの良い製品が揃います。

ただし、ユニクロでファッションを揃える場合はいくつかコツがあります。デニムの丈を短めに切ってもらったり、自分で洗い加工するなどの手間が必要です。

私も購入しましたが、この本を読むとユニクロで何を買えば良いのかが分かりますよ。

MEN'S BIGI

http://www.mens-bigi.com/

参考:メンズビギ公式

マルイブランドの中では上の方のブランドです。
ユニオンステーション等と一緒の会社で作られています。

その為、若者向けのデザイン・カラーが多いのが特徴です。
(ビビットカラーやトリコロールなど。)

アウターは裏地・素材にこだわって作られており、同金額の他ブランドと比べ圧倒的な機能性を誇ります。

また、このようなグループ会社は直ぐにセールをします。
冬の早い時期に商品が半額になります。そういう時に買うのがおすすめ。

JOURNAL STANDARD

http://journal-standard.jp/mens/

参考:ジャーナルスタンダード メンズ公式

nano・universeと並んで有名なセレクトショップ。
より都会的で男っぽいシンプルなアイテムが揃っています。
専門店に行くと値段にビックリ!
どれも手が届かないような金額です。

店舗で実物を見て、後々に通販で買うと良いでしょう。
シンプルなのに飽きない作りのため、非常に長く付き合っていける衣類です。

特にアウター・ジャケットがおすすめ。
社会人になると同時に1着持っておいて損はありません。

まとめ

他にもコストパフォーマンスを意識した記事をまとめています → こちら

増税後に服の金額って下がるかなと思ったんですよ。品質などを犠牲にして、価格を維持するメーカーってほとんど無かったんですよね。
今やほとんどの人がファストファッション中心の生活を送っています。

服は個人の印象やスタイルに直結する大切なものだと思っています。
いくら不景気とは言え、こだわりを捨てるのだけはやめてください。
そのためには安く良い服を買うための「情報」が必要です。これからもコスパを意識した情報をまとめていきますね。

 icon-play おすすめメンズブランド+通販ランキングはこちら

SPONSORED LINK

おすすめ記事

1
【メンズファッション】節約しながらオシャレを楽しむコツのまとめ

ファッションは「ただ身につけるもの」ではありません。その場に合ったファッションを ...

2
元プロカメラマンが初めてのミラーレス一眼でOLYMPUS PENを選んだ理由

ミラーレスなのに一眼レフレベルの撮影が可能 キレイな写真、心に響く写真を撮影した ...

3
【住宅セミナーを受けて分かった】年収300万円台でも注文住宅を建てられるコツ

もう、中古物件・建売を買うメリットは無いのかもしれない 結婚を期にマイホームを建 ...

4
人気の腕時計を探すより作っちゃえ!17,600円から腕時計がオーダーできるサイト

「腕時計欲しいんだけどピンと来るのが無いんだよなー。お勧めでも調べてみるか。」と ...

 - Fashion, おすすめブランド記事