「ヘルスケア」 一覧

2015/3/27

【不眠症】眠りの浅いあなたへ、プラス1時間眠るための8つの方法

寝たいんだけど何度も起きちゃう・・・。 さー今日は寝るぞ!と意気込んでみたのに目が覚めたら3時。次は5時・・・。そんな経験ありませんか? 嫌な仕事のことを考えたり、普段より早く起きないといけなかったりするとストレスから眠りが浅くなります。 その原因が「緊張」です。 眠るときは副交感神経が活発になるのですが、緊張状態だと交感神経が働いてしまいます。結果、ウトウトとする程度の睡眠しかできません。 私も仕事の早番・遅番ができてから不眠症気味でした。しかし、寝る前にいくつかの行動をすることで改善できました。 今回 ...

2015/3/23

「最近、仕事の気疲れが激しい・・・。」社会不安障害の可能性を疑おう

上司・同僚の目線ばかり気になりませんか? 近頃ミスが多い、注意されるんじゃ無いかとビクビクしているあなた。 家に帰ったらいつも以上にヘトヘト。眠いからベッドに入るけど翌日のことを考えて眠れない。 単純な「気持ちの問題」じゃないかもしれません。 SAD(社会不安障害・社交不安障害)という精神的な病気が若者を中心に流行っています。 重くなると人の目線が気になって外出できなくなります。 もしかしたら仕事上の気疲れも軽い社会不安障害が原因かもしれません。 そこで今回は意外と知られていないこの病気についてまとめてみ ...

2015/3/16

突然の目の下の痙攣や右半身の脱力「自律神経失調症」の恐れアリ

ストレスの最終形態 先日、親友が倒れました。病名は「自律神経失調症」。 段々と視界が暗くなり痙攣やめまいを引き起こします。そして右半身が麻痺したため救急車で搬送。 当初は脳の異常かと思われましたが、検査結果は良好でした。 彼は会社のストレスの影響でうつ病を発症。薬を飲みつつ休職を繰り返していました。 精神的に改善が見られ翌月から仕事!という所での異常。 原因はストレスと薬の副作用では無いかということでした。 仕事でイライラしたり不眠気味になることってありますよね。 「何だか身体が不調・・・。」というイメー ...

2015/2/28

【経験談】大学生のうつ病を治す2つのステップ

原因の大半は「比較」 もうそろそろ4月。大学に通う人も多いでしょう。 高校時代とは違い自主性が発揮される時期です。学業に力を注ぐもよし、バイトをするもよし。はたまた、友人・異性との出会いを大切にし生涯の人を捜し求めるのも良いでしょう。 反面、多感な時期でもあります。 私は大学に進学が決まった直後にうつ病を発症しました。昔から音楽をやっていない私が音大に行って大丈夫だったのだろうか?という素朴な疑問から劣等感が生まれます。 すると面白いもので、、、バイトも不安になり、高校の学業も手につかなくなります。 大学 ...

2015/2/17

温泉旅行の注意点! 貸切露天風呂はのぼせる可能性が2.5倍!

楽しい旅行を台無しにしないためにも!  先日、下呂温泉に行ってきました。初めて露天風呂を貸切!いやー、やっぱり独占出来るのは最高ですね。1回は経験することをおすすめしますよ。 身体も温まってきたし貸切時間も迫ってきた。そろそろ出ようかな、と脱衣所に戻ったときに異変が! 30年間1度もならなかった「のぼせ」でした。 突然の気持ち悪さと頭痛。思わず座り込みました。10分程度で元に戻ったので良かったのですが・・・ 湯当たりで倒れて頭を打つケースもあります。そしたら旅行が台無しですよね。 もし貸切露天風呂に初めて ...

2015/10/10

10年間インフルエンザにかかっていない男の生活習慣

当たり前のことが大切 毎年、なぜかインフルエンザにかかってしまう。人ごみも気をつけているし、予防注射も打っているのになんでだろう?あなたのその悩み、良く分かります。事実、私も学生時代はいつも体調不良に悩んでいました。 あなたの周りに全く病気にならない人って居ませんか?インフルエンザはもちろん、風邪を引いている姿を見たことが無い。実は外出時に気をつけるよりも日ごろの生活でかかりやすさが変わってくるんです。 私は社会人になってから1度もインフルエンザにかかっていません。そこで、日ごろから気をつけていることを皆 ...

2015/1/11

【実践済み】 二日酔い防止効果があった7つの方法

飲む前、飲み方が大切! 新年会シーズンに突入しました。皆さんも外でお酒を飲む機会が増えたことと思います。 若い頃は飲み方を知らずに失敗したものです。今では年齢と共に弱くなってきて二日酔いになることがあります。やっぱりお酒は健康的に飲まなければいけません。 そこで、二日酔い対策に効果のある方法を出来るだけまとめてみました。どうぞ参考にして下さい。

2015/1/8

人と目が合わせられない。実は対人恐怖症かも!

過度の緊張感があるなら要注意 私は飲み会や人の相談に乗るのが好きな外交的な人物です。ですが、極度に人からどう見られているかを気にします。目を合わせるのが苦手ですし、ぶっきらぼうにされるとハンマーで叩かれたような衝撃を受けます。 先日、ホンマでっかTVを観ていた時のことです。ハリセンボンのはるかさんが「人のことを考えすぎてちぐはぐな行動を取ってしまう」と悩みを語っていました。先生からは「対人恐怖症だね。」との返答。 思わず身を乗り出しました。自分も全く同じことをしていたからです。 今回は対人恐怖症に関してま ...

2015/1/6

【精神的に疲れた時に】人との距離感を再確認しよう

近すぎても遠すぎてもダメ 先日、インターネットで面白い相談事を見ました。 仲の良い友達と2人で旅行に行ったのですが、ギスギスした状態が続いて楽しくなかったと言う内容です。1人は自分の思うがままに行動するタイプで1人はお節介。「こうして欲しい!」という行動をしてもらえずにフラストレーションが溜まった結果が微妙な関係に発展してしまったそうです。 人生は長いですから、親友との関係も常に一緒とは限りません。気疲れしない仲間と居るはずなのに疲れてしまったという経験もあるでしょう。1度、人との距離を再確認してみません ...

2014/12/27

「30歳からの乾燥肌に」 GATSBYのアクアクリームが意外と便利

メンズの保湿液も進化していました。 20代前半からずっと会社の薬用ローションを愛用していました。 どちらかというと肌の弱い方だったのでケアは欠かせません。 肌荒れも無く、まぁまぁキレイに保ってきました。 20代後半。 冬の乾燥が肌に出るようになり、手もカサカサになってきました。 顔もニキビの痕が残ってしまう感じ。 薬用ローションも夏は効き目があるのですが、冬の保湿には物足りなくなりました。 そこで久々に市販のクリームを物色する事に。 見つけたのがこちらです。

Copyright© はむログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.